市内ふしぎ発見 -守山区の巻-

今日、市内で古代遺跡を発見した。
c0030705_2347669.jpg




今日は午後から仕事関係の下見に出掛けた。
その用事はあっさり片付いちゃったから、夕方まで道草食い放題だ!とばかりに、カーナビを無視して適当な路地に迷い込んだ。そしたら、なんかそこだけサンクチュアリっぽい異空間的なエリアが現れて、って、いんちきディズニー本の出版社とは関係ありませんが(爆)、車を停めておそるおそるカメラを持ってその奥へ、更に奥へと、って、実際は奥も何もなく、普通に通りに面した場所なんですけど、まあ、とにかくちょっと先へ進んでいくと...

どう? これ、うちから、そんなに遠くない名古屋市内なんですってばさ。
c0030705_2357554.jpg

印象派の絵画みたいでそ?(笑)
c0030705_2359334.jpg

白鷺がたくさんいます。
c0030705_23593965.jpg

どうやらボスっぽい、いちばんでっかいやつ。羽を広げるとかなりでっかかったよ。
c0030705_003239.jpg

お!なんだこれは?! おそらく、発電機か何かでしょう
c0030705_012641.jpg



ってこたぁない。

c0030705_032396.jpg

う〜む、
これはたぶん地デジのアンテナか何かでしょう

ってなこともない。

そして、これが古代遺跡です。右下手前は僕の影です。命がけで撮影しました。
c0030705_054552.jpg

なんと、遺跡の奥には巨大建造物が!
c0030705_07189.jpg

彼らはいつの間に、これほど巨大な施設を建造していたのでしょう彼らって誰だよ。

と、文章は適当に読み流してくれていいです。
これ、堀川です。で、大きな桜の木がたくさん植わってました。こりゃ来年の春の楽しみがひとつ増えたぞ。
c0030705_092176.jpg

今日紹介したこの場所についての詳しい情報は、名古屋市守山区の観光案内ページでどうぞ。
なんかまだまだおもしろそうな場所があるね。また行こっと。
[PR]

by thin-p | 2009-04-27 00:15 | 写真散歩 | Comments(4)

Commented by ひげフレディー at 2009-04-27 18:49 x
へぇ‥‥名古屋市内にもこんな場所があったんですね。
黒澤の「夢」に登場した安曇野の景色にどことなく似てる気がします。
絶対そのうち行ってみよーっと♪
Commented by thin-p at 2009-04-27 23:34
> ひげフレディーさん@そうなんです

ここはリンク先のマップの左上にある庄内用水元杁ってとこです。
なんでも明治時代にレンガで作られたもので、2つあるトンネルの中を船が通ったらしいんですよ。
中川区の名鉄山王駅の近くにある、通称「名古屋のパナマ運河」松重閘門と同じ構造らしいんです。
ここ>http://asfradio.exblog.jp/10621910/

で、そう、「夢」の安曇野のイメージ、すごくよくわかります。
なんかね、ここ、すごく日本的なんだけど、同時にすごく無国籍な感じだったんです。(揚輝荘にも通ずるかも?)

そして、どこの国の映画や絵画だと言われても、そう思える風景なんです。

けど、有名なロケ地に行ってみたら、「え?ここ?これだけ?」っていう感じでもあるかもです(笑)
Commented by 猫娘 at 2009-04-29 00:52 x
これはインカですね。
ピラミッド調なカンジがマヤっぽくもありますね。
が、眼鏡橋部分はローマです。

これは誇大遺跡ですね!
・・・なんちって。

確かに無国籍。おもしろい!
Commented by thin-p at 2009-04-29 11:04
> 猫娘@マチュピチュ特派員   

な?これはイカンだろ? ・・・ あ、インカか、(笑)
この石段の感じがチチェン・イッツァのククルカンピラミッドっぽいだろ?
おそらくこれもククルカン同様、春分の日と秋分の日は、石段の影が、マヤの人々が崇めていた羽の生えた蛇の姿に見える事だろう(博識)

あと、眼鏡橋部分なんだけどさ、↓のリンク先をご覧あれ。
なかなか興味深い研究レポートだぞ。
http://itou1.cool.ne.jp/rekisi/kawa/mori~motoirihimon/motoirihimonn.htm

そうだな、古代ローマ人の技術をポルトガル人が長崎に伝え、その末裔がこれを建造したと見るのが正しいだろうな(眉唾)

つーことで、私はジョーンズ博士、西に誇大遺跡があると聞けば、駆けつけて妄想を膨らませ、東に美しい女性が困っていると聞けば、駆け寄って別なものを膨らませ...(←ばかやろう・笑)さんくす!