ねこの森には帰れない

c0030705_11141158.jpg

昔、ヤマハがアマチュアミュージシャンの登竜門だった時代があった。
ポピュラーソングコンテスト、通称:ポプコンや、ライトミュージックコンテスト、通称:LMCをはじめ、静岡の放送曲では毎週、それらをまとめたコッキーポップという番組もあって、今みたいにいろんな情報や手段がない時代だったから、音楽のジャンルは問わず、とにかくプロになりたきゃヤマハへ行け!みたいな時代だった。
僕自身も出場して受賞したこともあるし、妻も知り合う前に別のコンテストに出場し賞を受けたことがある。
友だちの中にも結構出場経験者がいて、それぞれが地区大会で勝ち上がり、セミファイナルで一緒になったり、優勝〜そのメンバーとバンド結成〜ツアーということにもなったり、大学のサークルの先輩が優勝〜レコードデビュー〜ザ・ベストテン出演〜ついでに後輩の僕らも中継の盛り上げ役で出演〜全国放送〜実家の両親がそれを見て音楽活動を少しは理解してくれるようになってめでたしめでたし(笑)〜ということもあった。
サザンも佐野クンも最初はヤマハのコンテストにエントリーしたりしていたりして、それくらい、あの頃のヤマハの存在は音楽を志す者にとっては絶大なものだった。
(ちょっとおもしろいサイトを見つけた。--> ヤマハイベントアーカイブ

と、そんなことはさておき、このエントリーのタイトルは、そんなヤマハ系(ポプコン出場者などを総称して僕はそう呼んでいる)シンガー・ソングライターの一人、谷山浩子さんのヒット曲のタイトルだ。
  --> ちょっと聴いてみて下さい。(YouTube)
  --> 谷山浩子プライベートページ(オフィシャルサイト)

彼女の音楽を僕は特別好きではないけれど、あの頃、毎週のようにラジオから流れていたので、口ずさめるようになってしまい、その後、大学のサークルの女子部員に彼女のファンがいたりして、いちおうカセットテープを持っていたりした。

え〜と、、、谷山浩子さんについてちょっとだけ説明するつもりが余計なことばっかりまた長々と書いてしまったが、実はここまでの前振りは、このエントリーの中身とはまったく関係ない(爆)

僕は、時々ここにも書いているが、昔から猫がちょっと苦手だ。
だけど撮るのはすごくおもしろくて好きだ。てか、むこうから寄ってくる。なぜか(笑)
ただ、抱っこしたり撫でたりということには今でも勇気が必要だ。なのでしない(笑2)
で、つまりは、iPhotoを整理していたら猫写真が結構あったので、てきとうにぱっぱと選んで、フォトアルバムにしてみたよっていう話し。

猫好きの人からしたら、ああ、やっぱ猫苦手なヤツが撮った写真だなあと思われるかもしれないが(笑)よかったらご覧下さい。
-->猫写真帳 #1


このアルバム、ブラウザから写真をアップロードして貼付けてもらうことができますので、よかったら自由に使って下さい。
[PR]

by thin-p | 2009-11-08 11:25 | 写真散歩 | Comments(2)

Commented by m_matsukawa at 2009-11-09 22:58
懐かしい~。 オールナイトニッポンの二部でしたっけ?(タイトルは恥ずかしくて書けない。。。。)
"失くした夢は戻らない♪"のフレーズが浪人生には痛かった(笑)。
Commented by thin-p at 2009-11-10 00:51
> m_matsukawaくん!!(笑)     

谷山浩子のオールナイトニッポンですのよ!...(笑)

"失くした夢は戻らない♪"...か、、、

けど、君、そのあとで新しい夢や素晴らしい夢を掴んだじゃん?(笑)
まあ、現実にその時に浪人って立場でいる時には痛かったかもだけどさ(笑2)ちゃんと受かって、ローファーとネイビーブレザーで現場行ってたじゃん?(爆)

あ、来月、楽楽、やるから、今年もぜひ!

つーか、君、エキブロやってたの? リンクしとこ(笑)どうもありがとう!