湯島天神梅まつり

土曜日、不忍池から無縁坂を歩き、本郷の裏道をぶらつき、湯島天神へ。
ちょうど梅まつり開催中で、思いがけず快晴の空の下で甘酒と共に雅楽や落語を楽しめた。なんとなく東京の粋な遊びをしてる気分でしばし一人悦に入っていた(笑)

c0030705_2338738.jpg

c0030705_23382272.jpg

c0030705_23383516.jpg

c0030705_23384594.jpg

c0030705_23385915.jpg

c0030705_2339845.jpg

c0030705_2339258.jpg

c0030705_23394020.jpg

c0030705_23402160.jpg

c0030705_23403395.jpg

c0030705_23404495.jpg

c0030705_2341133.jpg

c0030705_23411277.jpg

c0030705_23412516.jpg


アメ横も上野公園もそうだったんだけど、あらためて感心したのは、やっぱ東京って、露天商もみんなプロだってこと。射的とか、いわゆる射幸心を煽る店のおやじはとことん怪しくて、ちょっと怖くて、それでいて優しくなきゃいけないし、食い物屋は手際がよくなきゃいけないと常々思ってる。
そして、客との会話を億劫がらず、むしろ話しが長くなっちゃって客がなかなか店先から離れられないくらいがいい感じなんだとも思う。

湯島天神境内の露天商は皆そういうプロばっかだった。

さて、このあとは夜の部(笑)ってことで、まだまだつづく。
[PR]

by thin-p | 2010-02-24 23:47 | 写真散歩 | Comments(0)