小江戸 川越 またこんど@先々週の日曜日

ジョン・レノン・ミュージアムでは案の定、じんわり浸ってしまい、時間配分がちょっと怪しくなったものの、埼玉にはそうそう来れる機会も多くないだろうってことで、あまりゆっくりはできないけれど、一昨年からずっと行きたかった川越まで足を伸ばしてみた。

川越駅まで行って、途中で何か食べ歩きしながらとりあえず有名な「時の鐘」のあるあたりまで行ってみて、頃合いを見て東京へ戻ればいいやっていう適当な感じで行ってみた。
c0030705_02613.jpg

c0030705_23561687.jpg

c0030705_23562724.jpg

ところが、予想はしていたものの、川越ってのはあまりにもおもしろい街で、「ここは竹下通りか!」ってくらいに商店街はものすごい人出でまっすぐにすたすたと歩けなかったり、僕の目と気を惹くおもしろいものがあちこちに溢れていたり、しかも途中の銭洗弁財天では偶然にも月縁日ということで、まつりの山車の保存会の皆さんによる神楽獅子舞の披露があったり、外国人観光客や女の子グループからカメラ渡されてシャッター押してくれって、わずか1時間の間に4組から言われたり、とにかく普通に目的の場所にたどり着く予定の時間の倍以上かかってしまった。
c0030705_23563789.jpg

c0030705_23564959.jpg

おまけに獅子舞の方々に声をかけられ、こちらも興味本位であれこれお話を聞かせていただいたり写真を撮らせていただいたりしていたから余計に、だ。僕はいつもちゃんと否定するのだが、どうも写真や取材を仕事にしている人だと思われるらしく、前日の湯島天神でもそうだったように、皆さんにとても親切にしていただける。
ありがたいことだが、同時になぜか申し訳ない気持ちにもなってしまう(笑)

いや、最近では、世の中ってのはまだまだ捨てたもんじゃないぞって思うようになったし、皆さんが親切にして下さるのは僕の仕事や趣味は関係ないんだって素直に喜べるようになったけどね。
c0030705_2357065.jpg

c0030705_23571185.jpg

c0030705_23572219.jpg

c0030705_23573379.jpg

c0030705_2357444.jpg

c0030705_23575419.jpg

c0030705_2358591.jpg

c0030705_2358178.jpg

え〜と、そのネーミングはどうなの?(笑)
c0030705_23582788.jpg

c0030705_23591384.jpg

と、まあ、いろんなことに夢中だったので昼飯を食ってないことも忘れてた。
が、町中には美味そうなものも溢れてるからやっぱりすぐに記憶が蘇った(笑)
そうなると居ても立ってもいられない。あまつさえ目眩さえしてきた。
だけど、ここでゆっくりしちゃうと新幹線の時間に間に合わない。
c0030705_23592434.jpg

迷ったが、この日は予定していた新幹線で名古屋に戻らなきゃならない用事があった。
で、よく考えたら、急がないとその新幹線にも間に合わない時間になってきていた。
ということで、泣く泣く川越駅へダッシュで引き返し、絶対また来るからなとコンタクトレンズ屋のカエルに誓って東武東上線に乗り都心へと向かった。

東京駅で品川名物の貝ずくし弁当を買い(ほんとに品川名物かどうかは知らないが美味かった)、発車と同時に、それこそ品川駅に到着する前に平らげ、そしてようやく生き返った(笑)

今回の旅は、今まで行けそうで行けなかったとこ、というテーマで行程を組んでみた。
想像していた以上におもしろかったし心に残るものがたくさんあった。いろんな人と出会えた。

また行こっと。 

これを持ちまして、先々週末の関東ぶらり旅のお話はおしまいとなります。
今日から弥生三月、また少しずつ日常のことをアップしていきます。よ。
[PR]

by thin-p | 2010-03-01 23:59 | 写真散歩 | Comments(0)