ゲゲゲの境港散歩(語呂がいまいち)Part.2

先週の今日あるいた境港の町のスナップ写真シリーズ、その Part.2。
c0030705_21424076.jpg

今回は駅前や水木しげるロードを中心に、街中のいたるところにいる鬼太郎の仲間たちと妖怪たちの写真を主に紹介しよう。
c0030705_21425366.jpg

c0030705_21431491.jpg

c0030705_2143264.jpg

鬼太郎ファミリーでいちばん好きなキャラクター。
c0030705_21443457.jpg

米子駅から乗って来た電車にもたくさん描かれていた彼と握手!
c0030705_21444876.jpg

c0030705_2145270.jpg

彼も好きだな。サラリーマン山田。
c0030705_21452340.jpg

閻魔大王に見つからないようにアイスクリームを食べる親子。
c0030705_21455369.jpg

境港のうまい魚をがっつく猫娘
c0030705_21463739.jpg

c0030705_21473030.jpg

妖怪まねっこ(ほんとは違うけど、工事のおじさんと同じポーズなので)
c0030705_21475219.jpg


さぁ、Part.2のトリは...彼らだ!!
c0030705_2149664.jpg

悪魔くんとメフィスト。
子どもの頃の夢は悪魔くんになることだった。
実写版の悪魔くんが大好きだった。が、アニメ版は見た事がない。

エロイムエッサイム エロイムエッサイム
地の底よりふみ出でて
タマハリ タマハリ カビオラス

エロイムエッサイム タギソロモン
我が聖なる要求に答えよ
エロイムエッサイム エロイムエッサイム
まわれ地獄の魔法陣
さあ行け悪魔くん 魔法の杖だ
エロイムエッサイム エロイムエッサイム
がんばれ悪魔くん 戦え悪魔くん


ほぼ毎日のようにこの歌をうたいながら、地面に書いた魔法陣をそれらしい棒で指しながら、メフィストの出現を待った。
悪魔くんになりたかったのは彼に憧れてたんじゃなくて、メフィストを家来にしたかったからだ。
メフィストこそ、僕のアイドルだった。
メフィストと二人で悪い妖怪をやっつける冒険をすることが少年時代の僕の夢だった。

彼らに再会できたのが境港でいちばん嬉しかったことだった。

ってことで、Part.3へとつづく〜
[PR]

by thin-p | 2012-06-15 22:07 | 写真散歩 | Comments(0)