土曜日に小雨が振り雲間から西陽が差す百貨店の屋上で

断続的な夕立の中、下界では反原発パレードのシュプレヒ・コール
c0030705_2344368.jpg

ヘリコプターで見物しようとしたが
c0030705_2345868.jpg

大人はだめだと断られ
c0030705_23451997.jpg

時間だからと伝説の黄金のカンガルー親子のケージにも鍵がかけられちゃったので
c0030705_23453943.jpg

空に伸びゆく弦を仰ぎ
c0030705_2346869.jpg

街の真ん中で小さく実ったゴーヤが無性に愛おしく。
c0030705_23455829.jpg

そんな世俗には目もくれずに金色に輝く人相の悪い鯱に耳打ちし続ける少年は
c0030705_23462740.jpg

すっぱだかで厭らしい腰つき
c0030705_23463771.jpg

ストップモーションの戦闘機がちょっとカッコ良く
c0030705_23464838.jpg

7年振りに動いたと巷で話題の観覧車はただ回るだけ。
c0030705_2347146.jpg

かつてここには誰も知らない秘密がたくさんあった。
c0030705_23471218.jpg

更にこの上にある最上階の屋上にはもっともっとすごい秘密がたくさんあった。

真夏にたくさんの家族をここに集めたのは1998年の夏が最後だった。

土曜日は実に14年振り、だった。

[PR]

by thin-p | 2012-09-04 00:01 | 写真散歩 | Comments(0)