2012年4月2日のブログ。

2012年4月2日のブログ。

そこに書いているように、娘の入園・入学の式には名古屋にいなかったり仕事だったりで参列したことが無いけれど、卒園・卒業式は全部立ち会ってきた。

今日は大学の卒業式だった。

名古屋に居て、比較的時間を融通できる土曜日、しかし既に成人して2年経っている訳だから会場へ出かけるまでも無いかなと、実は昨夜まではそう思っていた。

だけど、グラミーとかオスカーとかMTVミュージックアウォードとかノーベル賞とかを彼女が受賞すれば別だが、そうじゃなければ彼女にとっての「式」はこの先は冠婚葬祭になるのだなと思い、中学の卒業式も雨だったなあなどと思い出したりして、午前の予定を全部午後に回して式場に出かけ、こっそり保護者席に座った。

自分の時はレコーディングだったかライブだったか、忘れちゃったけど、卒業式には出ていない。

だから今日、33年の時を超えて、娘が僕を卒業式の場に連れて行ってくれたのだ。

昨日からの雨は今日まで残るという予報を覆し、爽やかで厳かな式が終わる頃には黒い雲もいなくなり青空の向こうから陽光が降り注ぐ階段を、卒業証書を抱えて友だちと談笑しながら降りてくる娘がとても眩しかった。

自慢の娘が今日、大学を卒業した。
[PR]

by thin-p | 2016-03-19 23:11 | スナップ | Comments(0)