Closing the VGTR

今日、Village Green Tea Room での最後のアールグレイを飲んだ。

オーナーの sato さんが、いつもと変わらない様子だったので、僕もいつもと変わらない調子で、あのかけ心地の良いソファーの上で、まったくどうでもよい適当なことばかりをしゃべって帰ってきた。

カメラも持って行ったんだけど、今日は何も撮らなかった。
が、このブログは基本的にテキストだけのエントリーはポストしない方針なので、初めて行った 4年前のちょうど今頃になんとなく撮った写真を貼っておく。
c0030705_0482446.jpg


satoさん、いつかまたミラノダービーのネタでマニアックに盛り上がりながら飲みましょう(笑)ってことで、じゃ、また/
[PR]

by thin-p | 2011-04-25 00:51 | VGTR通信 | Comments(4)

VGTR 最後の写真展

2006年11月に名古屋市中区でオープンした英国式紅茶の店、Village Green Tea Room、通称 VGTR が 4月24日でクローズする。

オープンから約5ヶ月経った頃に僕は店とオーナーのsatoさんに出会い、店内の壁面を使ったギャラリーイベントと音楽ライブイベントをやっていきたいというsatoさんの希望と、そういうことをやれる場を探していた僕の思惑が一致して、それ以来、いろいろ企画の提供をさせてもらってきた。

そして、昨年の7月には遂に自分自身の写真展も開催させてもらった。(詳細

普通に客としても気が向くと立ち寄らせてもらい、寛ぎの空間で美味い紅茶を楽しませてもらってきた。

店が終わるのは実に寂しいが、オーナーが決めたことだ。仕方ない。

クローズの直前はオーナー自らの作品を展示してひっそりと終わりたいとのことだったので、その少し手前の時期に1週間、最後に店の壁面を使った写真展をやらせてもらうことにした。

最後を飾るとかそんなたいそうなものではない。これまで自由に遊ばせてもらってきたことへのささやかなお礼のつもりだ。

c0030705_173382.jpg


と言いつつ、元々時間の無い中で、僕とオーナーのスケジュールや条件が合う期間はここしかなく、ほんとは準備も何も出来ないのに決めてしまったイベントなので、正直どうしようかと思っていたのだ。

だが、震災の影響で今週の出張が中止となり、名古屋にいられることになったのでどうにか形にはなりそうだ。たぶん予定通り出張が決まっててもどうにかなってただろうけど、まぁ、物事ってのは得てしてそういうものだよね。

さて、と、いうことで、甚だ急ではあるが、って急過ぎだっていうご批判は承知の上で、この最後の写真展に一緒に彩りを添えて下さる方がいれば、ぜひ写真を1〜2点、ご提供いただきたい。
データをメールで送ってくれれば、こっちで出力して展示させていただく。

本来なら、去年の写真展に参加して下さった方々を中心に、VGTR縁の友人知人に主旨と依頼の件をDMで送るべきだけど、時間の無い中で「写真展をやるから、ついてはあなたの写真を1〜2点自薦して 3月31日中必着で送ってはもらえないだろうか」などという内容を送られたら、きっとみんな「え〜!もっと早く言ってよ!無理ムリ無理!」ってなことになりかねないので、あえてブログで募集してみる(笑)

このエントリーに気付いた方、興味と時間があれば、ぜひご参加下さい。

VGTR 最後の写真展(タイトル未定)は 4月2日(土)〜4月9日(金)まで。

【追記】

・参加作品は縦横・サイズを問いません。
・出力サイズは 2L〜W六つ切りの間で適切なサイズを選ばせていただきます。
・サイズとレイアウトの仕方は僕に一任して下さい。
 すみません。よろしくお願いします。


そして、4月2日は19時からアップルストア名古屋栄で Podcast Beginners Clubのワークショップイベント PCBC 03もあるよ。

今回は「思いを声にして届けよう ~voices united 3~」と題して、アップルストア名古屋栄さんのご協力のもと、店内で18時から“募声”を募らせてもらい、それらを音楽に乗せ、ポッドセーフミュージックとして完成させ、公開配信する。

と、いうことで、どちらも時間の無い話しだけど、あなたの写真と声をお待ちしています。

*Village Green Tea Room ブログ
*PCBC [Podcast Beginners Club]
*アップルストア名古屋栄
*voices united 3
[PR]

by thin-p | 2011-03-30 01:07 | VGTR通信 | Comments(2)

写真展は8月5日か6日まで、です

c0030705_23341880.jpg

Village Green Tea Room で 7月3日から開催してきた僕の初写真展が、いよいよ残すところ、あと1週間弱(来週の木曜か金曜までという曖昧な設定・笑)となりました。

たくさんの人を巻き込んだ甲斐あって、いろいろ告知していただいたり、会場に足を運んでいただいちゃったり、初VGTRのお客様には店も気に入ってもらえたようだし、写真展もおかげさまでご好評いただいちゃってまして、うれしたのしだいすき状態です。ありがとうございます!(ドリカムは のぉ39ですが・爆)

僕の写真展を撤収する日に次の写真展の準備をします。
それは、我が写真散歩大好き隊の副隊長にしてフェイヴァリット・フォトグラファーである *michiko* さんの人気シリーズの4回目、その名も「写真散歩4」であります。わー、888 888〜(笑)

僕の写真展のコラボ企画にももちろん参加してもらってて、予告として、現在も3点ほど、彼女の写真も展示してあります。

と、いうことで、まだ VGTRへ行けてない方はぜひ、おいしいお茶とゆったりした時間を楽しめる VGTRヘお出かけください。

で、会期が終了したら、今回の出展作品のすべて(コラボ作品内のものもすべて)と、未公開作品を少し追加した写真集を製作します。と、いうか、すでにレイアウトは出来てまして、あとは細かいところをチェックして印刷に回します。何を隠そう、トップの画像は、iPhotoで編集してるのをキャプったものです。

でもって、もしも実物をお手元に欲しいというような奇特な方がいらっしゃれば、実費でご注文を承ろうかと考えていまして、ええ。

これについては近日中に詳細を告知しますので、ご興味ある方は、どうぞお楽しみに。

 Village Green Tea Room
 名古屋市中区千代田1−4−1カスティーヌ千代田1階 --> Map
 営業時間11:00〜19:00(原則) *休業日はブログでご確認ください。
 tel&fax 052-252-0255 e-mail:villagegtearoom@gmail.com
 専用駐車場なし 地下鉄名城線矢場町駅③出口より南東へ徒歩5分
[PR]

by thin-p | 2010-07-30 23:35 | VGTR通信 | Comments(0)

開田高原の四季 写真展をご覧頂いた皆様へ

6月4日から約1ヶ月間に渡って、名古屋市中区の英国式紅茶のお店、Village Green Tea Room店内で開催して来た、友人の hiro-Rさんの写真展が本日惜しまれつつ(?・笑)終了しました。つーか、撤収してきました。

と、いうことで、その時に本人から、このブログをご覧の皆さんへメッセージを預かって来たので、ここに記載します。

開田高原の四季 写真展をご覧頂いた皆様へ(原文のまま)

 はじめまして、hiro-Rです。
この度、私の写真を見ていただきまして、誠にありがとうございました。
そして感想ノートにコメントしていただいた皆様、暖かいお言葉、本当にうれしく思います。今後の撮影への良い励みとなります。

 私が、開田高原へ初めて行ったのは、昨年の7月でしたが、その時は、御嶽を見に行ったわけでも、木曽馬を見に行ったわけでもなく、ただ友人と日帰り温泉へ行っただけでしたが、そこで初めて木曽馬の事を知り、開田の自然の良さを知りました。以来、開田高原の魅力にひかれ何度か足を運ぶようになりました。
 開田高原は、小牧インターから2時間程で行ける場所にありますが、昔からの観光地ではないので、観光客を受け入れる施設は、あまり多くは無いようです。しかしそれ故、時がゆるやかに流れ、心身の疲れを癒してくれる風景があります。
 私の写真を見て、開田高原に行ってみたいと思われた方、ぜひ一度、足を運んでみてください。きっと、人なつっこい木曽馬達が迎えてくれるはずです。

 最後に、私の写真に場所を提供していただきました Village Green Tea Room のオーナー様、そして写真展の企画及び御自身のホームページのスペースを提供していただいた、thin-p様、心より感謝申し上げます。

 ありがとうございました。
hiro-R

と、本人も申しておりますので、勘弁してやって下さい...あ、違った(笑)、今回の「冬・春 編」に続いて、次回は来年1月、新年早々に、「開田高原の四季 夏・秋 編」を、同じく VGTR で開催する予定ですから、どうぞお楽しみに。

夏の高原の花や、高い空、濃い緑。秋には紅葉と、僕もとても楽しみです。

で、四季を一巡したら、それを写真集にして残そうと思ってます。1冊は VGTRに置かせてもらおうと思ってるので、そちらも気長にお待ち下さい。

hiro-Rさん、ぜひまた! その前に、この夏もいっしょにいろんな汗を流しましょう!(笑)

c0030705_137695.jpg

    この写真を大きいサイズで見たい方は、こちらへどうぞ。僕が写ってます(?・笑)
      > ウェブアルバム@mobile me gallery「開田高原の四季 / hiro-R」
      > Photo Set@thin-p's Flickr「KAIDA Plateau by hiro-R」

---*//*---*---*//*---*---*//*---*---*//*---*---*//*---*---*//*---*

さて、7月3日(金)からの Village Green Tea Room 壁ギャラリーは、ご存知“ねむちん(Blog “One by one.” の nemちゃん)”こと、michiko_hatano、あらため(笑) *michiko*さんの人気シリーズ「写真散歩」その3回目が始まります。

“相棒が増えました♪”って、新しいカメラを抱えてとても嬉しそうな彼女の新しい写真散歩、今回もとってもステキに仕上がりつつあります。約1ヶ月開催しますので、皆さん、ぜひお出掛け下さい。そして、VGTRの美味しいお茶と焼き菓子と共に、一緒に写真散歩をお楽しみください。
c0030705_1565895.jpg

[PR]

by thin-p | 2009-06-30 01:59 | VGTR通信 | Comments(4)

友だちの写真展が始まりました

南信州 開田高原の四季 2009年 冬・春 写真展 (写真:hiro-R)
c0030705_081330.jpg

会場はいつもお世話になっている名古屋市中区の紅茶の店「Village Green Tea Room」で、企画制作は今回も私めがやらせていただいておりやす。
入場は無料ですが、おいしい紅茶や焼き菓子、軽食の店なので、お出かけの際はせっかくなので何か召し上がってください。きっと気に入ると思うし、それでゆっくり作品を見てもらったらきっと楽しめると思うので(笑)

c0030705_0162975.jpg
Village Green Tea Room blog
VGTRのインフォメーション

写真は展示作業の仕上げ中の hiro-R氏。

我ながらよい出来に仕上がりました v
ちかごろ、巷で人気らしい(?)開田高原と木曽馬を、おいしい紅茶とともに楽しめるのは、世界中でここだけ!(笑)ぜひ会いに行ってください。

[PR]

by thin-p | 2009-06-05 00:21 | VGTR通信 | Comments(0)

[VGTR通信] 世界の絵葉書展 5

c0030705_2223466.jpg

12月8日(土)にアップルストア名古屋栄で開催したポッドキャストと音楽のイベント『Pod Jam 5』で併催した『世界の絵葉書展 5』。
今回は『クリスマスカード&シーズンズ・グリーティングカード』特集でした。

そのウェブギャラリーも近日中に公開しますが、それに先駆けて、このブログではおなじみの英国式ティールーム「Village Green Tea Room」で、今日から実物の絵葉書作品の展示が始まりました。

カナダ、アメリカ、香港、中国、ポルトガル、ドイツ、そして日本から集まった14点は、どれも暖かみとユーモアと優しさに満ちた愛すべき作品ばかりです。

お近くの方は、ぜひお立ち寄り下さい。

と、いうことで、今朝からわくわくそわそわし通しだったミラニスタのオーナーに、今夜の勝利を祝ってエントリー!(笑)ほら、ボカ vs ミランでしょ?(笑2)

c0030705_234967.jpg
Village Green Tea Room のご案内


*12月1日の『LUKA with Friends@VGTR』ライブは、ほのぼの和やかに楽しくできました。
みなさん、ありがとうございました。
[PR]

by thin-p | 2007-12-13 22:11 | VGTR通信 | Comments(0)

[VGTR通信] 台風。でも穏やかなライブでしたよ

c0030705_2357511.jpg

7月14日の午後4時半、大型で非常に強い台風4号が九州に上陸?で、もし警報でも出たら中止にせざるを得ないね、って、実は正直少し心配だった女性ボーカリストのピアノの弾語りライブはどうにか予定通り開催できました。

c0030705_23425621.jpgこの日の主役、LUKAは昨年9月にアップルストアで開催した Pod Jam 2 のゲストだった女性ボーカルユニット LHR のメンバーだった1人です。

ユニットは昨年クリスマスのライブを最後に発展的に解散したから今回が彼女にとって初めてのソロライブだったのです。(たしか人生初のソロライブかな?)

VGTRの全ての椅子は埋まらなかったけど、でもすべてのテーブルとカウンターは埋まって僕も一安心でした。雨の中を集まってくれた皆さん、ホントどうもありがとうございました。

今回の曲目はすべてカバーで、ライブのタイトル “with Friends” の名の通り、ソロありデュエットありコラボレーションありの4つのセクションで構成されていました。

c0030705_23432270.jpg

LUKA 一人でのピアノ弾語り。
LHRで共に活動していた友だちとのコラボレーション。
Fish Tank Tv のスティーブとのデュエット。
母娘のデュエット。(娘のライブデビューでもありました・笑)


c0030705_012887.jpgノラ・ジョーンズやスティーヴィー・ワンダーなどのカバーあり、スティーブとはディズニー映画アラジンの「A Whole New World」を、母娘デュエットでは二人の大好きな東方神起の「HUG」を英語と韓国語で披露してくれました。

ラストソングはソロでキャロルキングの Anyone At All でした。

約30分ほどのライブでしたが、ほのぼの楽しって感じでお客さんにも寛いで楽しんでもらえたんじゃないかと思います。

c0030705_23463029.jpg

これは僕の主観ですが、VGTRのライブやイベントは “ほのぼのフレンドリー&リラックス” っていうキーワードにマッチしたものがいいですね。 ね?>satoさん(笑)

LUKAのライブが終わって撤収も一段落した頃、今回はゲストで1曲しか歌ってなかったスティーブがなんとなく物足りなそうだったから1曲どう?って話しになって(笑)彼がピアノの弾語りで Fish Tank Tv の Dreams をピアノの弾語りでやってくれました。
窓の外に降りしきる雨を見ながらの Dreams はしっとり沁みる感じで雨の日に来てくれたお客さんへのよいオマケになったんじゃないかな(笑)

と、いうことで、みんなにとって中止にならずによかったね。

次回は日程を現在調整中ですが、KID SENSE のアコースティック・ライブを予定しています。詳細が決まったらまた告知しますので、どうぞお楽しみに〜/

あ、ポテトとソーセージのケーキ、すげぇうまかったっす(笑)

Village Green Tea Room
[PR]

by thin-p | 2007-07-16 00:04 | VGTR通信 | Comments(2)

[VGTR通信] 7/14 -LIVE- LUKA with Friends

A'sf プレゼンツのイベント、第3弾は女性ヴォーカリストの弾き語りライヴです。
c0030705_11155226.jpg

Pod Jam 2 のゲストだった女性ボーカルユニット「LHR(解散)」のメンバーだった LUKA がピアノの弾語りライブをやりますよ。
弾語りって言うとなんだかしっとりってイメージが(僕なんかは)しますが、その LHR で一緒にやってたメンバーや、先日もすごくいいライブをやってくれた Fish Tank Tv のスティーブとデュエットしたり、今回初披露のスペシャルコラボがあったりするそうで、ほのぼのにぎやかに楽しくやってくれるそうです。

みなさん、おさそいあわせのうえ、おきがるにおでかけください。
7/14(土) 午後4時〜
(1回にするか、休憩をはさんで2回やるか相談中です)

※入場無料。LIVE時orイベント鑑賞は店内出入り自由です。
 飲食無しOKです。
※LIVE時のオーダーはカウンターでの受付けとなります。
 もちろん何も注文しなくてもOK。(from VGTR)
Village Green Tea Room
VillageGreenTeaRoom=街の喧騒からカクゼツされた共有緑地。
名古屋の街中から少し離れた場所にあるゆったりした英国式ティールームです。音楽、アート、読書など自由にご利用できるスペースを提供しています。(地図と住所はコチラ

前回のライブ(6/16, Steve -Fish Tank Tv- Pf & Vo LIVE)の様子
michiko_hatano 写真展は好評のうちに 6/29 で終了しました。
 --> 出展作品のウェブギャラリー

<Pod Jam 2 とは>

*大切な君のために(Pod Jam レポ Part.4)(A'sf -Pod- Radio/2006-09-11)
*第二回 世界の絵葉書展(笑)のご案内(A'sf Radio 2MHz/2006-09-12)
[PR]

by thin-p | 2007-06-30 11:29 | VGTR通信 | Comments(4)

[VGTR通信] ブログが新装オープンしました!

ネット環境の変更に伴い、5月末に一旦クローズした VGTR のブログが、装いも新たにオープンしましたよ。  *こちらです --> Village Green Tea Room
c0030705_21575712.jpg

と、いうことで、これからは、お店からのお知らせやオーナーさんの日記はそちらでお楽しみください。
で、僕がお手伝いするイベントの情報や告知などは、引き続き、この [ VGTR通信 ] でさっせてもらいますから、時々チェックしてみて下さい。

(VGTRの旧ブログはまだ残ってますので、過去ログを見たい方は コチラ へどうぞ)

[PR]

by thin-p | 2007-06-21 22:03 | VGTR通信 | Comments(0)

[VGTR通信] 6/16 はいいライブでした報告

昨日は Fish Tank Tv の Steve によるピアノの弾語りライブがありました。

c0030705_11131517.jpg
c0030705_11135520.jpg

快晴だった土曜日の夕方、オレンジ色の西日が射す頃からライブはスタートしたんですが、最初は45分くらいとか言ってたのに、スティーブはもう歌うのが楽しくて仕方ないって感じで、結局1時間くらいやって、最後の曲を歌い終わった時に「とりあえず 1st. set はおしまいだよ」とか言っちゃって(笑)

c0030705_11221075.jpg少し休憩をはさんですぐまた「2nd. set」が始まったのでした(笑)

2nd.set では、アコースティックギターで 7/28 のライブイベントでリリースする新曲「PusH!」も披露してくれました。

ほんとは 7時閉店なのに、終わったら 8時を回っていました。カバーあり、オリジナルありの約 2時間、とても楽しい時間でしたよ。

実はスティーブ、5時半頃に店に来て、そこからリハーサルでずっと歌ってて、だから実際は2時間半くらい歌ってました(笑)ホントいいヤツです(笑2)
c0030705_11222328.jpgライブが終わって撤収してる最中もギター持って歌い続けるスティーブとFTVのドラムスのケンちゃん(笑)

オープンテラスのお客さん、マイケルとキャシーは大ウケ(笑)

と、いうことで、7月にもまた別のアーティストがライブをやる予定です。詳しくはまた [VGTR 通信] でお知らせしますので、どうぞお楽しみに〜/


昨日のライブの最中、VGTRの店先から見た西の空
c0030705_11111924.jpg


[PR]

by thin-p | 2007-06-17 11:25 | VGTR通信 | Comments(2)