<   2010年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧

横浜写真散歩2010夏 ~最終回~

昼間、石川町駅からランドマークタワーまでの約6kmと夜の5km、合わせて11km、途中、娘の舞台を鑑賞することを挟んだ横浜写真散歩2010夏もいよいよ最終回です。長かった...(涙)w

ちょっち足の裏が痛くなったので動く歩道に乗っちゃいました。てへ。
c0030705_0165730.jpg

そしたら、新郎新婦がなぜか横を歩いてまして。
c0030705_018361.jpg

でっかい声でなんかしゃべってるもんだから、イヤでも耳に届く訳です、二人の会話が。

新婦は「あそこで会場の空気が変わったのは誰それのせいだよ絶対!」とか。
新郎は「つーかさ、」とか「てかさ、」とか「まーな、」とか、たしなめてるんだか反論してんだかって感じで。
c0030705_0191764.jpg

こんな日くらい、素直に幸せに浸って、素直に祝福されとけ、と思ったり(笑)
c0030705_02046100.jpg


妻子は舞台の打上でクイーンズスクエアの中で中華を食べているというメールが来て、じゃ、僕は何を食べよっかなと、どうせビールはまだ飲めないし、もうなんでもいいやとか思ってたんですけど、はたと「そうだ!寿司だ!」と閃きまして、僕は寿司が大好物なんだけど、寿司や刺身を食う時にビールってのは絶対無いと思ってまして、どうにも双方の美味さを相殺しちゃう気がしてならないんですね。
この時は喉から手が出るくらいにビール飲みたかったけど、名古屋帰ってから妻子を乗せて運転することを思って我慢してまして、繰り返し書きますけど、どうせ飲めないなら、逆に寿司だ!と(変な論理・笑)

そしたら、桜木町の裏のところに築地日本海っていうチェーンの寿司屋がおあつらえむきにあって。→ ココ[築地日本海 桜木町駅前店]
c0030705_0223550.jpg

カウンターに座って、入り口のところに出てた上寿司のセットと、土日限定の「みなとヨコハマ」っていうセットとどっちがオススメですか?って中の職人さんに聞いたら、お飲物を飲まれないなら上寿司がオススメだと言われ、じゃ、それ、と。

鮪の中トロ、トロ、アオリイカ、甘海老、生帆立、イクラ軍艦、ネギトロ軍艦、シマアジ、白身は何だったかな?、あと、玉子と、煮穴子1本を軽く炙ったやつ、これに岩海苔のみそ汁とジャコのサラダが付いて1,470円!
これに本ワサビ巻をつけてもらいました。

もーね、この値段であんだけ美味けりゃ何も言うことないっす(涙)←ワサビ巻のせいもある(笑)そう、僕はワサビ巻があれば必ずたのむってほどに、これが好物で、やっぱ静岡県民の血なんでしょうか?(笑)

いや、ほんと、手抜き無しな感じが実に好感が持てる仕事っぷりで、手づかみで次々と口に握りと巻物、ガリとゴボウの味噌漬を放り込む僕を見ながらニコニコしてるもんだから、僕も美味い美味いを連発していたら、そのうちの1人の職人がカッパ巻が乗った皿を差し出してきて、お客さん、まだ食べれます?って。

「余分に巻いちゃったもんだから、よかったらどうぞ」って。

何を隠そう、僕はカッパ巻が大好きなのでありまして、この日はほんとはらぺこだったから、11貫+ワサビ巻1本と、更に締めにカッパをたのもうと思っていたのです。
これは僕の寿司屋選びのコツ(と言うほどのものでもないけど)は、カッパ巻が美味い寿司屋は握りも巻物もたいてい美味く、握りが美味い店はカッパも美味いっていうものなので、この店のカッパは食ってみたいと思ってたとこだったんです。

それをそのまま言うと、カウンターの中の4人の職人さんたちはニコっと笑って、カッパを握った彼は、ああよかったーと喜んでくれました。一見の客なのに、舌も胃も心も満足して、こんど仕事で行く時は絶対2晩は行こうと思ったのでした(笑)

店を出るとちょうどいい時間だったので、妻子との待ち合わせ場所へ行き、満足げな表情の彼女たちと合流して駅の改札に向かって行くと、バンドが演奏してました。
時間があまりなかったので、ほんの少しだけしか立ち止まって聞けなかったけど、いい感じで、娘はスタッフの女の子が配ってたフライヤーをもらい、電車に乗るとすかさずウェブで検索してました。
c0030705_0413252.jpg

今年は義父が入院中なため、日常の生活も普段通りとはいかないことが多々あり、娘にもいろいろ負担をかけることもあったり、なんだかんだ言って、ストレスの蓄積もあるはずで、夏休みだからって、泊まりや遠出には家族一緒には出掛けられなかったけど、最後に娘も妻も僕も、それぞれいい思い出が出来て、3人ばらばらに行動してた昼間の報告の会話も弾み(笑)帰りの新幹線のシートが実に心地よかったです。

と、いうことで、横浜写真散歩2010夏でした〜。
c0030705_053396.jpg

[PR]

by thin-p | 2010-08-31 00:57 | 写真散歩 | Comments(0)

土曜の夜の横浜をぶらり(2)

で、開港広場前。
c0030705_2352443.jpg

僕は横浜のあの界隈だと、ここら辺一帯がいちばん好きです。朝方も昼間も夜も、どれも趣があります。
c0030705_235406.jpg

c0030705_23541272.jpg

c0030705_23542378.jpg

c0030705_23543554.jpg

c0030705_23545343.jpg

c0030705_2355663.jpg

c0030705_23553592.jpg

昼間の賑わいから一転して静まり返った赤レンガ倉庫の対岸の公園は恋人たちがいっぱいいて、頬を寄せ合ったりキスしながら自分撮りなんかしたりして、やっぱ昼間と違って、さすがにシャッターを押してくれとは誰も頼んできませんでしたね(笑)

そこから夜景と水面に映る色とりどりの明かりが綺麗なみなとみらいの水辺をランドマークタワーへ向けて歩いていると、屋形船からカラオケの大熱唱や、魚を焼いてる煙の匂いが漂って来て、昼間からずっと我慢してきたビールの誘惑もピークとなり、横浜ビールという地ビールの屋台なんかもあったりで、辛抱堪らん之助佐衛門尉さま、おな〜り〜!な極限状態(大袈裟)だったんだけど、そのあと名古屋へ新幹線で帰ったら駅からクルマを運転せねばならず、自販機のジャスミン茶でぐっと堪えた僕なのでした。偉い!
c0030705_061923.jpg


さて、TOCまで戻って来て、今なら何食っても全部うまいぞ!とか思いながら、次回で横浜写真散歩は最終回でございます〜(なげっ)つづく〜
[PR]

by thin-p | 2010-08-31 00:08 | 写真散歩 | Comments(0)

土曜の夜の横浜をぶらり(1)

c0030705_23361947.jpg

横浜写真散歩、最後の章は、公演を終え打ち上げ会場へ行った妻子と別れ、桜木町駅前から馬車道、横浜スタジアム、中華街、昼間も通った山下公園脇の通り、汽車道、みなとみらい、TOCみなとみらい、そして桜木町駅までの約5Kmを撮り歩きました。

毎年、春と秋にパシフィコでの仕事で各4〜5日ずつ滞在して、その間、中華街や馬車道やみなとみらいの界隈を歩き回ったり徘徊するので、今ではアタマの中でマップをすぐに広げられるようになりまして、どれくらいの時間でどこまで行って帰って来れるかみたいな感覚が身に付いたっていう自慢を誰かにしたいけど、一人...みたいな(笑)そんな感じで桜木町駅からとりあえず横浜スタジアムへ。
横浜-中日戦、山本昌が投げてました。見てないけど。
c0030705_23364467.jpg

中華街。
c0030705_23431644.jpg

c0030705_2343546.jpg

c0030705_2343569.jpg

c0030705_23441089.jpg

c0030705_23461993.jpg

とんねるずの きたなシュランでやってたパンアメリカン ホット・ドッグ コーナーが店主の健康上の事情で閉店されていたのに一抹の寂しさを覚えつつ、中華街で中華食わなくてもいいやって気分だったので、昼間も歩いた開港広場の方へと向かうのでした。つづく〜
[PR]

by thin-p | 2010-08-30 23:51 | 写真散歩 | Comments(0)

土曜日は横浜にいました(5)

と、いうことで、横浜まで一人で行ったのは写真散歩をするためではなく、娘の舞台を見るためでした。

Barre Astié et Dace / UNE BELLE RENCONTRE 〜美しき出会い
バー・アスティエ協会主催によるダンスパフォーマンス
Association barre Astié

c0030705_18202521.jpg

いわゆるダンススタジオや教室などの発表会とは違って、アラン・アスティエというバレエ講師がクラシックバレエのバーレッスンを応用し独自に発展させたエクササイズ・メソッドを習得した講師たちの創作した作品を、その生徒やレッスン生、弟子などが発表するというもので、バレエはもちろん、ジャズ、コンテンポラリー・ダンスなど、ジャンルを超えた構成で、即興ダンスもあり、実にアーティスティックでアカデミックな内容でした。

で、木金の音楽やお笑いライブと同様、これこそ生で見てこそのものであり、特にコンテンポタリー・ダンスや即興ダンスはこちらも無になってダンサーの動きと息づかい、心臓の鼓動と音楽に同期するみたいな、融合しちゃうみたいな、そんな新鮮な体験が出来て感動しました。

娘は今まででいちばんのびのびと生き生きと踊っていたので、ダンスそのものを作品として楽しむことができました。後で先生にもそう言ってもらえたので、親の贔屓目じゃないってことで嬉しかったです(笑)

ホールは満席で立ち見まで出て、それはそれは盛況でした。

アラン先生はリハの時に、出演者とスタッフ全員にバラの花を一輪ずつ、ひとりひとりに直接手渡したそうで、娘はえらく感動してました。

どちらかと言えば小柄な人で、開演前に挨拶している時など、とても柔和で大人しい人だなという印象だったのに、最後の演目の即興演技とフィナーレでの存在感やオーラはすごかったです。
あれは言葉では書き表せません。ほんとに美しかったです。

そして、アラン先生に師事し、日本の協会理事長となったバレエダンサー坂東裕子さんのコンテンポラリー・ダンス・パフォーマンスにはとても感動しました。

終演後に出演者や講師がロビーに出てきて、来場者や家族と話したり感動を分かち合ったりして、その後、娘と妻は打ち上げ会場へ招かれていて、先生は僕も誘って下さったんだけど、僕を知ってるのは娘と妻と先生だけだから、いきなり会場へ行って娘にも周りの人たちにも気を遣わせてはいけないからと思い辞退して、妻子とは帰りの待ち合わせ時間だけ決めて、夜の横浜を撮りながら時間をつぶすことにしました(笑)

c0030705_18283896.jpg
(娘と一緒に出演していたダンサーとスタッフ)

横浜写真散歩、夜の部へ続きます。
[PR]

by thin-p | 2010-08-29 18:38 | スナップ | Comments(0)

土曜日は横浜にいました(4)

赤レンガ倉庫の近くまで行くと何やら女性司会者が屋外ステージで何かのインフォメーションをしている様子で、倉庫前の広場では横浜市の防災フェアが開催されてました。
消防士が路面にある給水口のマンホールを開け始めたところだったので、あのあと放水のデモなどをやったのでしょう。

犬のお巡りさん、ならぬ、犬の消防士さんがステージへ招き入れられるところ。
c0030705_16553657.jpg

自衛官だって暑いんです!(笑)
c0030705_16563539.jpg

出展ブースの告知をインフォマーシャル的にステージでやるっていうの、去年のお台場のガンダムの展示会場もそうだったけど、あれは効果的だと思いますね。名古屋のイベントもそういうのをもっと真似ればいいのに。て、お前が提案すれ、と?いやしてますよ、してますけど、、、ね?...(笑)

防災フェア会場をひとまわりして赤レンガ倉庫の中へ入ろうとしたら、入り口前では子どもプールとビアガーデンが、そして建物内では iPhoneケース展ってのをやってました。
c0030705_1701555.jpg

しょこたんが大人になったみたいなMCが進行するフォーカルコンピューターのPRイベントをやってて、iPhoneの防水ケースってのを1名にくれるっていうジャンケン大会もあったりして。
c0030705_1724328.jpg

ただ、建物の中がSoftbankの圏外で、Wi-Fiも飛ばしてないから、iPhone / iPod touch / iPadユーザー向けイベントなのに、会場内からはツイッターも何もできないという、今時のこの手のイベントにしては「?」っていう。銀座のアップルストアの時はフリック入力で早くツイートした人が勝ちみたいなゲームやったってフォーカルコンピュータのイベントMCが言ってましたが、出来ないんだから、いっそ言わなきゃいいのに(笑)

あと、出展者がなんかみんな内向きな感じで、スタッフがやたら多くて、でも邪魔なだけでみんな客の方へ向いてない感じで、そういうイベントは内容がなんであれ、つまらないぞってあえて書いときます。あは(爆)

ワールドポーターズで崎陽軒の焼売弁当と、中華の店の冷たい中国茶とスイーツで体力と気力をチャージして、汽車道を歩けば目的地までもうすぐ。
c0030705_1774862.jpg

夏の間、二人とも部活ガンバったんだろうなっていう高校生(?)カップル。微笑ましく、そしてやけに眩しい(笑)
c0030705_17154963.jpg

c0030705_17172777.jpg

c0030705_17173864.jpg

桜木町駅前では TOYOTA MOTOR SPORTS FESTA が開かれてました。
c0030705_1718090.jpg

2000GTの足漕ぎミニカーレース。受付の時に身長とかチェックしとけばいいのに、っていう図(笑)けっきょく動かせず(笑2)
c0030705_17242476.jpg

こども店長になって写真撮影をしようコーナー。人っ子一人いません。いいのか?(笑)
c0030705_17473717.jpg

と、他所のイベントの粗のことは忘れて(笑)ついにランドマークタワーです。あ、石川町からここまでの道程は話しの流れ的に写真の順番が前後してるところがありますので、微妙な位置関係とか細かいことは気にせずに、ね。
c0030705_17293724.jpg


名古屋からここまで一人で来たんですが、実は妻子は前日金曜から横浜入りしていて、と言うのも、娘がランドマークタワーの隣の建物の中にあるホールで開催されるダンスの舞台に出演するので、それのリハとかの関係で前乗りしてたんです。
僕は金曜の夜まで浜松だったので、いったん名古屋に戻って、土曜の朝の新幹線で横浜に入り、せっかくなのでここまで写真散歩を楽しんできたと、そういうことでした。

娘は朝からホールでリハだったので、妻も横浜にいる友だちと会ったり買い物したりしてて、なので、僕らは開場時間にホールで落ち合ったのでした。

その舞台とは「Barre Astié et Dace / UNE BELLE RENCONTRE 〜美しき出会い」というもので、バー・アスティエ協会主催によるダンスパフォーマンスの演目の1つ、ALL THAT JAZZのダンサーに選ばれての出演でした。(Association barre Astié
c0030705_17372492.jpg

[PR]

by thin-p | 2010-08-29 17:48 | 写真散歩 | Comments(0)

土曜日は横浜にいました(3)

山下公園の途中から外に出て、通りを歩きながら写真散歩しました。
c0030705_16321528.jpg

c0030705_16322754.jpg

c0030705_1632397.jpg

c0030705_16372619.jpg

c0030705_16374023.jpg

c0030705_16325164.jpg

c0030705_1633322.jpg

c0030705_16334774.jpg

c0030705_16335981.jpg

ただ普通に撮っても、なんとなく無国籍風に撮れます。って思ってるのは僕だけかもしれないけど(笑)
別に狙った訳じゃないのに、あとで見たら同じ女の子が違う場所で写り込んでました(笑2)
c0030705_16341276.jpg


じゃ、赤レンガ倉庫からランドマークタワー近くまで、写真散歩、まだまだ続きます〜
[PR]

by thin-p | 2010-08-29 16:41 | 写真散歩 | Comments(0)

土曜日は横浜にいました(2)

マリンタワーのとこから山下公園に入って炎天下を写真散歩(笑)
c0030705_1617344.jpg

c0030705_16171657.jpg

c0030705_1622952.jpg

c0030705_16173055.jpg

c0030705_16174244.jpg

c0030705_16175231.jpg

c0030705_16195998.jpg

c0030705_1618483.jpg

c0030705_16181570.jpg

c0030705_16182614.jpg

c0030705_16214916.jpg

c0030705_1630544.jpg


まだ夏。でも、真夏ではない空気と風が気持ちよかったです。
映画撮ってる学生、ランニングに励む人たち、家族連れ、似顔絵描き、カップル、クルージングを楽しむ人たち、外国からの観光客、などなど。

この公園で、僕は6組のカップルや地方らや海外からの観光グループの記念撮影を頼まれました。
もちろん、全部快く引き受けてあげましたともさ(笑)

さて、山下公園から赤レンガ倉庫へ行く途中で公園の外の通りに出てみたので、つづきはそこから。
[PR]

by thin-p | 2010-08-29 16:30 | 写真散歩 | Comments(0)

土曜日は横浜にいました(1)

金曜の夜中に名古屋へ戻り、土曜の朝に新幹線で横浜へ行った。
そもそもの目的の場所と時間は、15時過ぎにランドマークタワーの近くへ行ければよかったので、新横浜からまずは石川町まで行き、そこから山手エリア〜港の見える丘公園〜山下公園〜赤レンガ倉庫〜汽車道〜ランドマークの約6Kmを歩いた。

じゃ、まずは石川町駅からマリンタワーまでの写真散歩をどうぞ。
c0030705_15591211.jpg

c0030705_15594878.jpg

c0030705_15595915.jpg

c0030705_163695.jpg

c0030705_1632081.jpg

c0030705_1633156.jpg

c0030705_1634320.jpg

c0030705_1635679.jpg

c0030705_164988.jpg

c0030705_1642144.jpg

c0030705_165224.jpg

つづく

[PR]

by thin-p | 2010-08-29 16:05 | 写真散歩 | Comments(0)

浜松のお笑い

TOMPA_TV、金曜夜のWヘッダー、2本目は「お笑いライブ」の生中継でした。
c0030705_15154583.jpg

浜松でもお笑いやってる人たちがいて、しかも、毎月定期的にライブをやっていたなんて!って感じで、これもTOMPA_TVやって知ったことなんです。
なんと、このライブイベント、今回で第73回なんです!まーびっくり。

いろいろな繋がりが出来ている中で、このライブのことを教えてもらい、主催者と繋がれまして、そして今回の生中継と相成ったと。

ぶっちゃけた話し、全国ネットのテレビで見れる芸人は出演しません。
正直、僕は一組も知りませんでした。
c0030705_1516646.jpg

イベントは約2時間弱で、前半は新人の登竜門コーナーと企画コーナー1(大喜利)、後半はこのイベントのレギュラー陣と企画コーナー2(新感覚コント)の2部構成。

出演者13組25人、キャパ約100席の会場は満員!そして、内容も、想像してた以上におもしろい!いやぁ、正直想像以上でした(笑)
c0030705_15163233.jpg

客層は子どもから大人まで満遍なく網羅してる感じで、家族連れとか夫婦で、とか、カップルも多く、あとお笑いライブは大抵女性客が多いんですけど、この会場でも若くてキレイ系の女性が半分くらいいてまたびっくり、みたいな。(年齢は非常に幅広かったですけど・笑)
c0030705_15164458.jpg

子どもたちが素直にゲラゲラ笑ってて、子どもたちにとっては、テレビに出てようが出てまいが、おもしろければ関係ないんだなって思いましたね。
これは音楽も同じで、売れてる音楽がいい音楽ってわけじゃないんです。
自分がいいと思った音楽がいい音楽なんです。
だから、売れてる音楽がいい音楽だとと思えば、その人にとってはいい音楽ってことでもあるんですけどね。
c0030705_15162182.jpg

新人コーナーに出てた人たちは、まだ「○○風」「○○っぽい」ってところがあったり、ネタに一生懸命で客を笑わせるというところに行けてないところもありましたが、でも、なんか健気で一生懸命なところを見ると、いいよいいよって気になったりしながら楽しませてもらいました。
c0030705_15172985.jpg

企画コーナーはテレビのバラエティを意識せずに自由にやってるのが好感持てましたね。
おもしろかったです。
c0030705_15174516.jpg

そしてこのイベントのレギュラー陣はそれぞれ個性的で、それぞれのファンもいて、客席は大いに盛り上がってました。当たり前の話しだけど、お笑いは客を笑わせてなんぼですから、準備してきたネタをちゃんとやれればいいってもんじゃないですからね。その日の会場の空気や客層でテンポやネタの取捨選択が出来たりアドリブが効かせられたりするのも大事だし、逆に、その個性でぐいぐい押してっちゃうのも大事だし。

音楽のライブとはそこらへんがちょっと違うところなんだけどね。


てなことで、木金は音楽とお笑いのライブを中継しましたが、それはあくまで「浜松でこういうことやってるよ」「浜松にこういう人たちがいるよ」「浜松にこういう場があるよ」っていうことをPRするためだったり、見に来たいけど来れないって人に見てもらえるようにしたり、見に行ってみようかなって思ってもらうためのきっかけづくりのためだったりするものなんです。

ライブもイベントも、絶対に生がいちばんおもしろいし、音楽も生で見聞きするのがいちばんです。
美術展や写真展や演劇でもなんでも、映画も劇場で見るのがいちばんだし、とにかく有名無名を問わず、興味が湧いたものや、ちょっと気になるものがあれば、自分の枠の外にあるものは特に、ちょっと勇気を出して(?・笑)出掛けてみることをオススメします。

終演後、廊下でTOMPA_TVで秋から始まるレギュラー番組の番宣CMも撮影しちゃったり。
c0030705_15184485.jpg


で、今日は10月9日(土)〜10日(日)に浜松の中心部、全22会場で開催される「第4回やらまいかミュージックフェスティバル in はままつ」略して「やらフェス」の出演者説明会が行われていまして、それをTOMPA_TVで生中継してます。
当日のイベントも一部生中継しますので、遠方の方はぜひチェックしてもらって、浜松の街の盛り上がりを感じてもらえたら、と思います。

浜松市や近郊にお住まいの方は、ぜひ出掛けて、音楽と演奏者たちに直に接してもらえたらと思います。

 *浜松爆笑お笑いライブ
 *8/28の出演者と、そのネタの内容がなんとなくわかる部ブログ
 *やらフェスのブログ
 *TOMPA_TV番組案内サイト
 *TOMPA_TVブログ
[PR]

by thin-p | 2010-08-29 13:20 | TOMPA_TV | Comments(0)

金曜の夜は、音楽ライブとお笑いライブを

ってことで、金曜のTOMPA_TV、1本目は、浜松を中心に活動中の「あきひろ」と、「洋-hiro-」のツーマンライブの本番直前の様子を、浜松の Merry You から生中継しました。
c0030705_12542146.jpg

リハの様子 --> TOMPA_TV ナゴヤのチャンネルで視聴できます。
c0030705_12593787.jpg

ライブにかける二人の思いを対談形式で語ってもらいました。
c0030705_12594760.jpg
(生中継は大丈夫だったのに、残念ながら、録画版がなぜか音声エラーで聞こえません。)

早い時間からたくさんのお客さんが集まって来て、さっき Merry Youの店長日記を見てみたら、イベントとしては大成功だったようで、ほんとはライブの本番を生中継できればよかったんだけど、今回はスケジュールの都合で本番前の様子だけとなりました。

浜松は昔も今も音楽の街と呼ばれていて、それはヤマハやカワイをはじめとする楽器メーカーが昔から栄えていたこともあり、音楽教室もたくさんあるし、幼稚園でも小中高でも音楽関係の部活やサークルの活動が盛んで、かくいう僕もそんな中で音楽に親しんだ一人なんですけどね。

そういう環境だったので、どちらかと言えば「盛んな音楽」は教育的な音楽が多かったんですけど、いわゆるポピュラーミュージックもこうしてどんどん盛んになってきているのを肌で感じることができるのは嬉しいことです。

あきひろさん、洋-hiro-さん、こんどはライブを生中継させてもらいますね。益々活躍してください。

さて、客席もだいぶ賑わって来て、ライブがスタートする前に撤収〜(笑)
この夜のもう1つの生中継の現場に移動したのでした。
c0030705_13125134.jpg

それは「お笑いライブ」でした。
[PR]

by thin-p | 2010-08-29 13:13 | TOMPA_TV | Comments(0)