なぜ人は星空を美しいと感じるのか?

大人カメラ(学研・大人の科学ふろくの二眼レフカメラ)の話題ついでにもう1ネタ。

これ、な〜んだ?
c0030705_12472721.jpg


先々週末、彼岸の中日に姪っ子の大学入学祝いと誕生祝い、甥っ子の誕生祝いを手渡しに実家へ行ってきたんですが、その甥っ子へのお祝いの1つに学研の大人の科学 vol.9「究極のピンホール式プラネタリウム」が付録の号を贈りまして、それを彼と一緒に製作し完成したのがこれです。

ここにお集りの大人の科学ファン、あるいは、二眼レフカメラをお持ちの皆さ〜ん!
これもまたすげえ感動的なアイテムでしたよ〜!!

いやあ、完成して電源を入れた瞬間、僕も今年中3になる甥っ子も、思わず「うわぁ〜!」って声を上げちゃいましたもん(笑)
真っ暗にした部屋の真ん中にこれを置いてスイッチを入れた瞬間、あなたは宇宙空間に放り出された感覚を味わえることでしょう。って、宇宙空間に放り出されたことが無い人でもそう思うはずです(笑)じっさい僕も甥っ子もカラダがフワっと浮いたような感覚になりましたから、いやほんとに(笑)

ようするに、三半規管が弱い人は少し酔うかも?ってことです(笑)
実は僕、ディズニーランドのスペースマウンテンはめっちゃ酔うんです。
真っ暗な中で小さな星の光に視力と気持ちが集中した途端にダメになっちゃうんです。
なので、これもちょっと酔いました(爆)

しかし、それを差し引いても感動の方がでっかいです。
この部屋中が宇宙空間になるという感覚は写真や動画では伝えられないので、ぜひそれを自分で体験してみてください。

製作は大人カメラを作れた人ならずっと簡単です。唯一五角形を組み合わせて作る球体の工程が子どもだと少しわかりずらいかもしれませんが設計図をよく見てやれば大丈夫でしょう。

大人カメラといっしょに記念撮影。デザインもサイズもなかなかいい感じです。
c0030705_1301660.jpg


[PR]

by thin-p | 2010-04-03 13:06 | 雑記帳 | Comments(0)