昨日はドクター・スミスに会ってきた

GWに突入してしまう前に、どうしても訪れておきたい場所と、そこの主に会っておきたくて、昨日は仕事を片付けた後でバスと地下鉄と名鉄電車を乗り継いで東岡崎の駅まで行った。
c0030705_0271452.jpg

昔は仕事の関係でしょっちゅう行っていた岡崎だけど、ここ数年はとんとご無沙汰だったので、まずは駅から歩いて3分程のところを流れる乙川の橋のところまで行ってみた。
c0030705_0265998.jpg


c0030705_0293974.jpgとりあえず1枚だけ撮って、駅の反対側にある目的の場所へ向かう為に引き返す途中、こんなのがいたり(笑)

この2人、僕が近づくまで普通の人として普通に会話してて(笑)それがおもしろくて少し観察したあと前に回り込んでカメラを構えて、はいポーズ!って言ったら喜んで応えてくれたのがまたおもしろかった(笑2)
c0030705_0362539.jpgそれから、どう見ても訳ありっぽい?老人ちょい手前の怪しげなおっさんたちがコソコソなにかやってたり、(いや、まったく安全な街ですよ、念のため)夜の東岡崎駅の周りには惹かれるものが結構あって、それだけでも行った甲斐があったんだけど、そもそも今回は探検が目的じゃないので、それはまた機会をつくることにして、駅の南口を出てすぐのビルにある目的の店へと向かった。

その店とは、ちょっと前にココとアソコで紹介した友人が開いた店「Dr. Smith」だ。
c0030705_0381642.jpg

c0030705_0422681.jpg

c0030705_0543724.jpgc0030705_0544973.jpg
c0030705_0474360.jpg


c0030705_0433992.jpg

c0030705_0451865.jpg

c0030705_0475672.jpg


想像以上にふらりと立ち寄りやすい感じのドアを開けて店に入ると、2人連れの若い女性がカウンターで支払いをしているところだった。
あとで聞いたら、彼女たちはすでにリピーターだそうで、他にもファンを増やしつつあり、開店して3週間ちょいの Dr. Smithの地元の評判は上々らしい。
それはカウンターのスツールに腰掛けて店の雰囲気とマスターの佇まいと見れば、詳しく聞かなくてもすぐに感じ取れた。

酒と音楽と雰囲気と店中にちりばめられたマスターのこだわりのおもしろさは言うに及ばず、料理も美味いし、なにより居心地がいい。でもって、明朗会計だし、お値打ちだし(笑)

僕は特にマスターのセンスとユーモアが大好きなので、昨夜は3時間近く心地よく楽しませてもらった。

とにかく、僕の友だちみんなを Dr.Smithへ連れてきたいと思った。
酒や音楽や美味いものだけじゃなく、様々なジャンルの書物や雑誌のコーナーもあるし、ビリヤードの映像や話題も楽しめるし、まだまだ書ききれないくらいの引き出しを持つマスターが作った店なので、僕と趣味の合う人なら絶対に気に入って喜んでもらえるにちがいないから。

いや、ほんと、お世辞抜きにすごくいい店ですよ、マスター(笑)

GW明けの 5/8(土)はスペシャル・ライブ・イベントが開催される。--> 詳細
c0030705_1341329.jpg

前も書いたけど、僕はそれを手伝いに行く。
イベントは16:00〜と18:00〜の入替制で、1回目の方はまだ若干余裕があるようなので、興味があってご都合のよい方がいれば、ぜひどうぞ。(僕に言ってくれれば予約入れておきます。)

そして、なんと言っても店名の由来にもなっている宇宙家族ロビンソンの、マスター秘蔵のコレクションコーナーが素晴らしい!これだけも一見の価値あり(笑)

にやりとわらう ドクター・スミス(笑)
c0030705_1494329.jpg

<Dr.Smithのフライヤーをどうぞ>


編集後記:抑えめの照明の店内での撮影ということもあるけど、右目のぼやけ具合がちょっと進んじゃったのか、コンピュータに取り込んで大きく広げるとピンボケばっかで...(泣)
けど、まあ、雰囲気が写ってるからいぃっか?(笑)
[PR]

by thin-p | 2010-04-28 01:54 | スナップ | Comments(1)

Commented by sizuku at 2010-04-30 22:08 x
若いころ地元のショットバーとか見つけて飲みに行ってた。
今は・・・たまに行く仕事場の帰り道に立ち飲みバーとか生のジャズ聴きながら飲める店があるけど今は一人では・・・介添えが欲しい(泣)
G.Wも仕事が入り、カメラ片手に出掛けるどころではなくなった凹・・・外飲みしたいのだ。