愛情、必要 〜Freddie Live at Dr.Smith〜

昨夜は友人のソウルバー Dr.Smithでソウルシンガー、フレディーのライブイベントがあった。
c0030705_11552524.jpg

昔も今も、いろんな英語の歌詞によく出てくるフレーズ、「I need your love...」
これをフレディーは「愛情〜必要〜」と歌った。
一昔前に流行った王様の歌詞みたいで、そういう扱いならば笑えちゃうのに、ゆうべは心が震えて目頭が熱くなっちゃった。

「桜のお花見〜♪」 っていう歌も、「じぃじ〜、ばぁば〜、ありがとう〜」っていう歌も、ほんとうに素敵だった。--> Freddie@iTunes Store

1st、2ndとセットを変えて誰もが知っているソウルミュージックの名曲のカバーもたくさん披露してくれた。

何より、客の緊張を解き、ステージと客席の間にある見えない壁をすう〜っと消し去るフレンドリーさ、ミンナデイッショニタノシミマショウ!と客席を巻き込んでいくショーマンシップ、そしてサウンドチェックやセットリストを決めたり、それに基づくステージの構成を練る作業を本番直前まで続けるプロフェッショナリズムには感激した。
c0030705_1159884.jpg

ショーは2セットとも、じっくり聴かせるパートも、マニアをにやりとさせるパートも、そして最後は会場全体が昔のディスコの様な一体感に包まれるという、実に幸せで充実した内容だった。とにかく楽しかった。
あ、フレディーが歌ってる様子の写真もたくさんあるんだけど、一応事務所に確認してもらったあとじゃないと載せられないので、今日のところはそれらはナシで。

c0030705_1155129.jpg

僕はショーのPAセッティングとオペレートをやらせてもらったんだけど、フレディーもやりやすかったと言ってくれて、それは Dr.Smithの素晴らしい音響システムによるところがあってのものだけど、でもおかげで僕らはいい友だちになれたしポッドキャストを絡めた新しいリレーションシップが始まりそうだ。

c0030705_11571962.jpg

そう、あと、僕は昨日、並みいるソウルマニアの皆さんを前に、延べ2時間くらいレコードを回してしまった(笑)世に言うDJというやつだ。けどラジオなんかでしゃべるDJじゃなくて、皿(レコード)を回す方のDJね。
c0030705_11583324.jpg

ま、つっても、ただマスターのレコードコレクションから適当に直観で引き出したレコードをつなぎながらかけるだけなので、単なるBGM係に毛が生えたかどうかってくらいのものだけど、でも、良いオーディオシステムで再生されるレコードの音はほんとうに素晴らしい。
c0030705_11584986.jpg

ましてや、そこにいるのはみんな音楽が好きな人ばかりで、僕がかけたレコードの音に聞き入ったり、指先でリズムをとったり、そのレコードのジャケットを手に取って見てくれたり、そういう環境で好きな音楽を楽しめるのだから、最初はとりあえずBGMを、ってくらいの感じで始めたのに、だんだんおもしろくてしょうがなくなり、何かリクエストありますか?などとカウンターのお客さんに聞いちゃったりする始末(笑)
c0030705_11575478.jpg

音楽の楽しみ方にルールも正解も無い。
この際、質の話しもしないでおこう。
ただ、やっぱりライブとリアルがいちばんだ。

そして、やっぱ、演る方も聴く方も、愛情が必要だ。たくさんの愛情が。

昨夜のDr.Smithには愛情が溢れていた。なんつって(笑)

Dr.Smith   フレディー

[PR]

by thin-p | 2010-05-09 12:11 | スナップ | Comments(5)

Commented by sizuku at 2010-05-11 12:23 x
ライブとリアルね・・・そうだよね、その場で生で伝わるものほどいいものはないね。
しかし・・・同級生にこんなに音楽に精通している人がいたなんて・・・と、あえて質問「ハモネプ」ってどう思います?
私は結構好きで・・・世の中には歌が上手いというよりは、いい声持ってて羨ましい・・・って感じ、と軽音部の息子と話してます。
近頃はライブDVDというものがあるのでそれで我慢することがほとんどですが、小さな店のカウンターで音楽聴きながらゆっくり飲みたいな。
Commented by narita at 2010-05-11 17:58 x
普通のソウルーバーと思ってたら、ここはライブも出来るんじゃないですか!
しかも外国の方がお見えだったんですか?
なんか凄いお店!!!
早く行かなくては、石原先輩も気にしてましたよ。

熱は無いが、声が出ないし咳がヒドイ、
なので本日は仕事お休みでした。
5/8、はしゃぎ過ぎた天罰かも(笑)
Commented by thin-p at 2010-05-12 00:50
> sizukuさん@Dr.Smith       

ご賛同さんきうです(笑)

ハモネプは...若い人たちが一生懸命やってる姿はやっぱいいなあと思うよ。
最初の頃は結構いい線いってるグループやシンガーもいたと思うよ。

ただ、この前、久々にやってるのをちょっと見たんだけど、レベルがものすごく低くてびっくりした。
リズムもピッチも発声も、そもそも歌ってる楽曲に対するリスペクトと理解が足りな過ぎる。

そう、歌が上手いんじゃなくて、ちょっとそれっぽい声っていう子ばっかだったな。

けど、あれに出てる子だけがすべてじゃなくて、世の中には才能持った子も、音楽を真剣に勉強して努力してる子もたくさんいるし、それを知ってるから今の音楽や音楽をやってる若い子を否定したり悲嘆したりするなんてことはないけどね(笑)

そして、世の中には思った以上に音楽を楽しむにはよい環境の店がたくさんあるので、特に君が住んでる街にはたくさんあるハズだから、ぜひお出掛け下さい。

たぶん、そう思って入った店がステキな店だと思うよ(笑)
Commented by thin-p at 2010-05-12 00:58
> 成田先輩                    

あはは、いや、たしかに普通のソウルバーじゃないですけど、でも、本格的なライブ演奏ができる店ではありません。
防音的にもですし、今回はミキサーやマイク、エフェクターなどは僕が持ち込ませてもらいました。

ただ、やろうと思えば出来るということが今回やってみてわかったので、いつかまた何か企画するかもしれません。マスターもそう言ってましたし、フレディーがまた演るかもしれません。

それより、とにかく酒が旨いし、よい音でよい音楽が楽しめます!いや、マジで(笑)変な意味でマニアックなレコードもたくさんありますし(なぞ・笑)

今月中に行けたらまた行こうと思ってますので、石原先輩や岡崎在住のカワイイ後輩(笑)も誘って、ぜひご案内させていただきますね/

ところで、お体は大丈夫ですか?
はしゃぎ過ぎでは天罰は下りません。それは僕が保証します(笑)
むしろインフルエンザとか、まだまだ安心はできないので、どうぞお大事にしてください。

じゃ、Dr.Smithツアーを企画してまたメールさせていただきます!
Commented by sizuku at 2010-05-12 14:00 x
いやーすばらしい!(パチパチ)
音楽を語らせるとめっちゃすごい人に思えるよ。
そしてそんな人と繋がれたことを幸せに思うよ。(ちぃちゃっ)
今さ、高2の息子がギター弾きながら歌ってるのを聴くとな~んか楽しそうで羨まシーサー。大学4年は時折壊れたように歌ってるのが部屋から聞こえてきますよ。どちらもベースではないけどね。語り合って欲しかったわ。