すげえなあ、パウルは、タコのくせしやがって

はい、タコに負けました。つまりタコ以下。
あと、更に今日は1日朦朧デーだったオレですこんばんは。

しかし、いろんな意味で見応えのある決勝戦でしたね。無理して寝てすぐ起きた甲斐がありました。
昨日のスペインは、昨日のオランダよりも勝者にふさわしいチームだったのが勝因ですね。
オランダは敗者になってから、勝者に限りなく近いチームになれましたね。
わかった風な感想だけど、それが直観です。
あと、アメリカ人はシャビをトニー・スタークだと思い込んでるだろうし、イニエスタはC3-POに違いないと思っていることでしょう。なこたぁない。

今大会の総括的なことを書き始めると延々長くなるので、今日はやめておきます(笑)

と、いうことで、とりあえず FIFA.com のサイトから印象的な写真を1枚拝借したので、それを貼って2010ワールドカップ南アフリカ大会を閉会したいと思います。って何様だ(笑)

c0030705_23413681.jpg


イベントや祭りのプロデューサーとか実行委員長とか、それはプロとしてでも町内会やPTAの役員としてでも、務めた経験のある人は、このブラッター会長の気持ちがものすごく理解できると思います。

彼の正確などを詳しく知らないのであくまで想像だけど、事を成し遂げた今、きっとそこにいるすべての人が愛おしくなっているんだろうなっていう、すごくいいシーンです。
[PR]

by thin-p | 2010-07-12 23:54 | サッカー | Comments(2)

Commented by narita at 2010-07-13 20:08 x
これからは、「このタコっ!」
って言われたら、褒められたと理解すべきかな?
やるな、このタコっ!(笑)
Commented by thin-p at 2010-07-16 15:12
> narita先輩@お待たせしました

あはは! それ、おもしろい!(笑)

洞察力に富んでいるとか、人を見る目があるなあという褒め言葉ですね(笑)

世の中の「タコ扱いされてる」皆さんも、これでポジティブに生きて行けることでしょう!(か?)