映画が完成した

c0030705_107135.jpg

昨年末からおぼろげに構想しはじめ、2月にいきなり実現化の話しが急展開し、3月から制作が始まり、5月にオーディション、6月に制作準備を整え、7月3日にまず1作品目がクランクイン、続いて7月9日にはもう1作品もクランクイン。
c0030705_1073468.jpg

c0030705_1075713.jpg

c0030705_10154212.jpg


そして7月17日に2作同時にクランクアップ。
c0030705_10898.jpg

c0030705_1082515.jpg


そこから編集作業との大格闘が始まり、金曜と土曜と日曜はそれぞれがほぼ完徹を続けて、昨日の夕方に2作品ともDVDの形になって僕の手元に届いた。

多くは語るまい。

ただ1つだけ、この2つの作品には、僕らの愛と勇気と友情と苦悩と喜びと感動とユーモアと涙と笑いと、そして大袈裟に言えば命を削った本気が思いっきり詰まってる。って、1つじゃないな(笑)
c0030705_10195177.jpg


まずは11月に開催される第10回浜松映画祭の中の特別企画、浜松市制100周年記念事業の1つ、はままつ映像フェスティバルに応募する。
審査によって選ばれれば11月24日に浜松のシネマイーラという劇場で上映される。

同時に、豊田市の小坂本町一丁目映画祭 Vol.10 にも応募する。
これも選ばれれば来年2月の映画祭で上映される。

この2つの映画祭に先立って、10月23日に浜松のホールで、出演者とその家族、スタッフ、関係者向けの特別上映会を開催する。これは希望者も入場出来る。

この2作品が1人でも多くの人の心に触れていくことを切に望む。
(審査結果、上映情報、公開情報は都度ブログなどで報告と告知をします。)
c0030705_10145898.jpg

関わってくれたすべての人たちに感謝します。
どうもありがとう!

製作総指揮:足立 剛
c0030705_1016076.jpg

[PR]

by thin-p | 2011-09-27 10:23 | 映画 | Comments(0)