一週間前の話し〜ニジカカルヨル Vol.2

ニジカカルヨルとは...(公式サイトより引用)
イメージの具現化をコンセプトに活動しているプロジェクトチーム『formage(フォルマージュ)』が企画運営しているライブイベント。
真のイベントとはなんなのか?そもそもはその一つの疑問から始まったのがきっかけである。
イベントに足を運ぶ人が本当に楽しめ、そして新たな発見があるイベントとは?
出演するアーティストを出来る限りプッシュできるイベントとは?
そんな見る側見せる側両者の橋渡しになれるイベントを目指して活動を開始したのがこの『ニジカカルヨル』である。
サポートに、名古屋を拠点にPodcastを配信しているA'sf-Pod-Radioと、浜松を拠点に世界へ配信しているインターネット放送局『TOMPA_TV(トンパテレビ)』を迎え、様々な方法でアーティストの魅力を引き出していきます。

と、いうことで、その第2回目が12月13日に六本木のモーフ東京で開催され、生中継と会場でのインタビューや取材、記録をやってきた。

会場は東京ミッドタウンのほぼ隣。
乃木坂方面から入った六本木の街は、クリスマスイルミネーションも、心無しか名古屋のそれよりは落ち着いたムードだった。センスがいいかどうかはさておき。
c0030705_023216.jpg

morph-tokyo。なんだかんだでもう5回くらい訪れている。
c0030705_0235896.jpg

c0030705_0244759.jpg

17:30開場、楽屋は出演者のヘアメイクや打合せでごったがえしていた。
c0030705_0584170.jpg

フロアでは岩手県の物産コーナーで、ライブハウスとしては珍しく、場内で試食試飲と販売も行っていて、それはつまり、震災による被害も決して小さくないのに、どうしても宮城や福島の陰に隠れがちな岩手の(地域によってはかなり大きな被害を被った)惨状や現状を少しでもわかって欲しいという地元の人たちと、それをサポートして、義捐金集めもいいけど、特産物などを具体的に購入して少しでも売上げを作ろうという企画と、今年の七夕の夜に同会場で初開催したロックライブイベント「ニジカカルヨル」とのコラボ企画にしたのだった。
c0030705_0312596.jpg

2007年秋に音連れタコとのある陸前高田に一本だけ残った「奇跡の一本松」が遂に力つきたという話しを現地から来た人から直接聞くと、当事者にしたらほんとうに悔しくて悲しい出来事だとあらためて思うし、それを来場者に知ってもらうだけでも、この機会を設けた甲斐があると思った。

そうこうしているうちに街もすっかりイルミネーションやライトアップが映える時間となり、ニジカカルヨルは開演した。
c0030705_0352827.jpg


CDをリリースしたばかりのアコースティックデュオで幕開け
c0030705_0432084.jpg

海賊がロックしていたり
c0030705_0364948.jpg

元野球部でヤンキーあがりのシンガーソングライティング・ピアノマンがいたり
c0030705_0374726.jpg

大工と塗装工と内装工事のプロがやってるお笑いパフォーマンスショーがあったり
c0030705_039528.jpg

ミュージカルのシーンを再現する個性的なシンガーがいたり
c0030705_0382683.jpg

キュートでポップなシンガーソングライターが仲間と楽しく演奏したり
c0030705_0404079.jpg

このイベントの協同主催者もたくさんのファンの前で熱唱したり
c0030705_0412755.jpg


これほど多彩な音楽イベントもちょっと珍しいと思う。どれもユニークで楽しかった。

楽屋でインタビューもしながら、フロアの撮影もしながら、時々会場の外に出て夜の六本木を撮ったりしながら、お客さんや関係者にいろいろ話しを聞いたりしながら、約4時間のイベントはとても暖かく楽しい雰囲気の中で進んで行った。
c0030705_0455123.jpg

c0030705_0463729.jpg

c0030705_1401162.jpg


フィナーレの舞台で、物産コーナーの代表者が挨拶のあと、地元の仲間に見せたいからとiPhoneで客席を撮影。客席後方の二階だったけど、みんな元気一杯の笑顔だったのはわかった。
c0030705_0453235.jpg


ニジカカルヨルは続く。影響力は決して大きくないイベントだけど、これは意義あるものだ。
c0030705_0492556.jpg


そして、ここから次のアクションがスタートしようとしている。
来年夏、今度は演劇と映像も巻き込んでの集客動員型音楽フェスだ。
その話しをどう膨らませていくかをイメージしつつ、六本木の路地裏で食った焼鳥とジャガイモは実に美味かった。
c0030705_1404759.jpg

c0030705_0542262.jpg


*ニジカカルヨル公式サイト
*ニジカカルヨル USTREAM 公式チャンネル(トンパテレビ)
*A'sf -Pod- Radio(ポッドキャスティング)
[PR]

by thin-p | 2011-12-21 01:00 | TOMPA_TV | Comments(0)