2011年のカレンダー

日付が変わって2011年12月31日、つまり大晦日になったので、恒例の「毎月1枚ずつ写真を貼って、印象に残った出来事を思いつくままに記していこうというカレンダー企画」をやっとこか。
c0030705_2315038.jpg

今年のカレンダー、表紙の写真は市制100周年の浜松「100夢プロジェクト」ののぼりがはためく遠州灘。9月に撮った写真を選んでみた。

1月
c0030705_232448.jpg

雪がたくさん降ったっけ。だから寒い中をあちこち写真を撮りに行ったっけ。犬か。っていうね。そして、今年の最大の出来事となった映画づくりのきっかけ番組「758シネマ会議室」をスタートさせた。PCBC 02開催。


2月
c0030705_2321798.jpg

豊田市の「小坂本町一丁目映画祭」を取材させてもらったら、映画作りというものが明確な目標になった。あと、夜中までミーティングっていう機会がやたら多かった気がする。


3月 
c0030705_2324592.jpg

毎年担当している全国ツアーの展示会的イベントがスタート。今年は例年のスケジュールが半分変更になったため、震災の前日まで京都にいて、当日は名古屋に戻ったところだった。

その二日後に娘のダンス発表会があって、関東からの出演者とスタッフは大変な思いで名古屋に来ての開催だったからというのもあって、舞台の上で舞う命の力強さとイノセントな輝きに心底救われた思いだった。

震災に対する考え方と受け止め方の地域差を直に感じながらいろいろな街を巡っているうちに、あるひとつの決心をした。


4月
c0030705_233276.jpg

ライブイベントやワークショップ、ギャラリーなど、実験的なイベントも含め、いろいろやらせてもらってきた紅茶の店 Village Green Tea Roomが閉店した。最後に無理矢理に写真展をやらせてもらった。写真はその最終日の撤収後の店内。

Fish Tank Tv リボーン、PCBC 03開催。voices unitred 3 制作~発表。


5月
c0030705_2334813.jpg

春が終わる頃からずっと、高校時代に組んでたバンドをオリジナルメンバーで再結成するための根回しや説得をしていた。
そして5月1日の夜、浜松のまちなかに集まった5人で乾杯して、いきなり選曲会議(笑)
結成から32年、活動休止から25年を経て、ロックバンド Winstonは再起動した。
(そう、Winstonは解散したわけではなかったので再結成ではなく再起動が正しい)

そして、Twitterがきっかけで名古屋の中心部で実施された「卒・原発パレード」の生中継と記録を担当。これを機に僕のこの先の人生が大きく変わったと言っても過言ではない。と、言っても、その社会活動とか関わった人たちに影響を受けたというのとは違う。自分の中の芯がはっきりしたということだ。

浜松市制100周年記念事業として企画された市民参加イベントのひとつ、やらまいかミュージックフェスティバルの東京出張ライブが錦糸町駅前で開催され、その生中継を担当したことがまた思いがけない展開になっていくわけだ。


6月
c0030705_234680.jpg

自宅の50m先で夜中に大きな火事。全焼。消防のイベントに関わり、消火や防火に対する消防士や消防団の訓練とか活動そのものへの興味関心がの高さが以前とはまったく違うせいもあって、震災のこととか子どもの頃に経験した自宅の火災のこととか、阪神淡路や新潟や、その他にもいろいろな災害時の消防の役割を勝手に想像しながら、明け方まで目の前の消火活動を眺めていた。
消防操法大会の静岡県西部地区大会の撮影もした。

PCBC 04実施。この回からアップルストアでの本編前の「街で何かを作りながら遊ぶ企画」がスタート。

堀川フラワーフェスティバルの写真コンクールでグランプリ受賞。9のライブに向けて、いよいよバンドリハーサル(と言うか、リハビリ)開始。


7月
c0030705_236481.jpg

映画をつくったことのない奴らが映画作りに挑戦するのに、いきなりタレント養成スクールとコラボレートしたり、企業や街を巻き込んだりしながら準備を進め、遂にクランクイン。
撮影日がすべて快晴という奇跡を全員の思いで引き寄せても、実力も経験もないチームが4日間(実質2日半)でリアルなイベントの中で 2作品撮っちゃうという無謀なチャレンジは、その後の編集で地獄を見るのだった…。

東京六本木でロックライブイベント「にニジカカルヨル」スタート。
すげの里という野外エコ持続循環をテーマとした施設から、その理念やと小型水力発電の仕組み、小型火力発電の様子を生中継。

ソーラーバイクレースの耐久レースの生中継もした。

さて、この調子でやってると明日の朝起きれなくなるので、ここからは出来事だけを記載していくとする。


8月
c0030705_237314.jpg

はままつ夏の芸術祭、高校の同期会、Ustreamワークショップ、すみだストリートジャズフェスティバル・韓国テグ国際ジャズフェスティバル・東松島元気まつりの三元生中継。武田邦彦氏のおかげで魚料理と寿司の店「下の一色」と出会う。
もうすっかり長年のお付き合いのような気になってるけど、まだ出会って5ヶ月弱(笑)

思えば6月後半から9月のあたままでの毎週末はほとんど名古屋にいなかったなあ。


9月
c0030705_2412031.jpg

Winston 25年ぶりの再結成再起動ライブ。店のキャパをオーバーする集客だったため、実は何人か入場をお断りしてしまったのが申し訳なくて唯一悔やまれるが、それ以外は大成功だった。次は、そうだな、やるとしたら再来年かな。

リアルタイム浜松放送局として浜名湖フォークジャンボリーとビーチテニス大会を連日生中継。
そして梨狩りパーティーを果樹園から生中継(これが新しいプロジェクトのスタートにつながるとは思ってなかった)、スチールパンライブ生中継、ビーガングルメ祭りと新栄秋祭りを公式生中継&記録など、現場に明け暮れてたな。
写真は新栄秋祭り会場の公園内にある古墳の上でリラックスして音楽ライブを楽しむ人々。古墳って、なんか不思議な癒し効果とか人を寄せる力があるみたい。ってことで、知る人ぞ知るパワースポット発見、みたいな。


10月
c0030705_243420.jpg

月の半分以上を現場で過ごす日々。その中で映画の仕上げを平行して行い、よくもまあ出来たなあというくらい徹夜が続いた。トンパテレビのキッズチャンネル「おら のぶさま!すきす清須き」が、清洲城を飛び出して量販店の集客イベントとして開催。yaotomi TV1周年特番の翌日、横浜で開催された全国女性消防操法大会の生中継当日に東名高速道路集中工事による大渋滞で11時間かけて現場へ辿り着いたものの、競技が終了したところだったという面目ない結果になってしまったが、相方のおかげでどうにか形に出来たから、帰路の7時間は屁でもなかった(笑)

PCBC 05開催。この日に名古屋中心部での社会実験「ちょい乗りバス」公認の撮影動画をアップルストアでのワークショップ内で編集し、そこからポッドキャスト配信をした。

写真は全国女性消防操法大会優良賞の佐賀県の消防団。みんな明るいステキな女性だった。

えーと、出来事だけを列記するつもりがついついキャプションが長くなるのは相変わらず(笑)


11月
c0030705_2444589.jpg

第10回はままつ映画祭、はままつ映像フェスティバル2011(第1回)、僕らが撮った2作品がそこで上映された。
はままつ合同大学祭、浜名湖のりQRコードでギネスに挑戦、お笑い出世場 P-1フェス、3月から連日開催されて来た大河ドラマ館「江と三英傑 絆のやかた」が11月30日で閉館。その関係者と来場者、運営スタッフ、出演者の思いが詰まったスナップショットで構成したスライドショー「絆プロジェクト」のビデオを公開。

義父の一周忌法要。


12月
c0030705_245084.jpg

心身の保養とリセットのために大阪へ。そしてまた新しい出会い。美味いものにもたくさん出会い、すっかり復調。

七夕に初開催したライブイベント「ニジカカルヨル」と、同会場で継続開催されている「届けこの思い~東日本大震災チャリティライブ」がジョイントして「ニジカカルヨルvol.2」を実施。多彩なジャンルの音楽アーティストのライブ、お笑い芸人のコントや漫才、映像、岩手県の展示試食物産販売コーナーも含むユニークなイベントは来年も継続する。PCBC 06実施(iTunes特集)。サッカー天皇杯4回戦「グランパス vs レイソル」。どちらも勝ちきれなかったと言えばそうなんだけど、でも延長の末のPK戦もサドンデスになったゲームは選手にとっては過酷だっただろうけど、観客にとっては最高のゲームだった。

12月は他にも書ききれないほどいろいろあったんだけど、もう眠いのでこの辺で締めちゃお。


あと、ここにはいちいち書かないけど、日常的にやってる仕事もあるので、何も好きなことだけやって遊んでる訳じゃないということだけは強調しておこう(笑)

さて、今年もあと1日、新しい年に日付が変わる頃、また覚王山から「ゆく年くる年 Ust生中継とポッドキャスト収録」をする予定で、元日は朝から新春イベント現場へ。

最後の1枚は、やっぱこれかな。

Winston Live & Party 2011 at 9/3 Hamamatsu Merry You
c0030705_2464063.jpg
photo by @matsunaga_b


と、いうことで、みなさん、よいお年を。
[PR]

by thin-p | 2011-12-31 02:48 | 雑記帳 | Comments(2)

Commented by sato ex.VGTR at 2012-01-02 17:40 x
thin-p様
コメント遅くなりましたが、4月の写真にお店を選んでくださって、
どうもありがとうございましたm(_ _)m
closeから既に8ヶ月。
仕事や趣味、家族サービスなどなど忙しい中、
よい出会いと楽しいイベント、ステキな作品たちを
届けていただき、感謝の思いはいつまでも心に刻まれています。
貴重な想い出をありがとうございました!
WinstonのLive見てみたいです(^^)/
Commented by thin-p at 2012-01-05 00:34
satoさん、あけましておめでとうございます!
元気そうでなによりです。
8ヶ月か、、、早いような、もう随分時間が経ってしまったような気もします。
すでに懐かしいのは、たぶん、あの店の雰囲気に起因しているのでしょう。居心地のよさはずっと忘れないでしょう。

WinstonのライブはUstreamのアーカイブで見れますよ。
http://www.ustream.tv/recorded/17041040

生で見るチャンスは今年中は未定ですが、昨日同窓会で会ったメンバーは、なんかやる気になってるので、もしかしたら割と早めに見れるかも?です(笑)

と、いうことで、そんな時は必ずご案内しますね。
今年もよろしくお願いします。