名古屋開府402年目の1月

名古屋は元々は1610年(慶長15年)の名古屋城築城に伴い、清須の町をそのまま現在の場所へ引っ越しするという、いわゆる清須超(きよすごし)から始まった。

それから400年後の一昨年、2010年は名古屋開府400年ということで大々的に様々なイベントや事業が行われ、それに伴い、三英傑をはじめとする著名な武将たちに縁が多い愛知県各地の町おこし目的に武将隊と称するコスプレ&パフォーマンス隊(語弊があると感じられる方がいたら失敬。他意は無い。)が次々と結成され人気を博している。
c0030705_12334338.jpg

トンパテレビが一昨年の12月から隔週水曜日の夕方に放送している歴史キッズバラエティ「おら のぶさま!すきす清須き」は、清須市観光協会と清洲城の協力・後援により、ずっと清洲城とその敷地内から生放送していて、昨年3月から11月まで開催されていた大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」をテーマとしたドラマ館の告知CMも作ったりしてきたので、番組出演キャストたちを中心に、清洲城武将隊として公式な存在になった。

左が岡崎のグレート家康公「葵」武将隊の家康、中央が清洲城武将隊の信長。
c0030705_1231165.jpg

うれしいことに、清須の子どもたちによる写生大会の作品にも、この武将隊が描かれていた。
c0030705_12293825.jpg


さて、前置きが長くなったが、名古屋開府402年目の第1回「おらのぶさま」の放送は、清洲城の天守閣から生中継した。
c0030705_12393871.jpg

c0030705_1240414.jpg

c0030705_12402399.jpg

c0030705_1240417.jpg


この番組をやる前はこの歴史上の一大事業にさほど思い入れの無かった僕も、引っ越し先の城の金の鯱を、名古屋の元だった町の、レプリカとは言え、城の天守閣から眺めるのは、ちょっとした歴史ロマンを感じる時間だった。

番組放送開始直前に北の空にかかった虹。
c0030705_141682.jpg


そして、この日は定期的に清洲城で演舞を披露している「あいち戦国姫隊」が来城していたので番組にも出演してもらった。
c0030705_12441072.jpg

c0030705_12442356.jpg

その出演シーンはYouTubeでも公開している。→ こちら

清洲城武将隊の姫たちのスナップショットも載せておこう。
c0030705_1247539.jpg
昨年のクリスマススペシャル、清洲城をバックに、清洲城武将隊の江と初がサンタガールになって、戦国武将カルタで対決というすごい企画の図(笑)

*歴史キッズバラエティ「おら のぶさま!すきす清須き」→ Ustreamアーカイブ
*みんなのインターネット放送局トンパテレビ
[PR]

by thin-p | 2012-01-15 12:49 | TOMPA_TV | Comments(0)