里帰り [8月編]

c0030705_16279.jpg


北京五輪もとうとう明日が最終日〜閉会式。
感動も落胆も歓喜も絶望も悲喜交々。
五輪ピックの感想は明日が過ぎたら総括しますが、男女サッカーと野球とソフトの決勝はどれも痺れたね。それぞれの勝者は、やはり勝者になるにふさわしい選手やチームだったし、歯医者は予約が必要です。って、敗者だよ。ええ、わかってますとも大山増達。ちぇすとー!意味?意味なんかねえし。陸上のリレーも感動したなあ。ほかにもいろいろあるけど、それは明日以降ってことで、今日は1週間前の里帰りのことを写真を貼りながら書きます。

7月編よりは(ちょっと)短くて、中身もお気楽極楽です(笑)よかったらどうぞ。




先週は木曜まで本業のイベントの本番と秋の企画プレゼンが詰まってて、金曜は名古屋の家のお盆(寺施我鬼と墓参り)があって、こっちはこっちで親戚が集まりその接待なんかもあって、で、土曜日にようやく休めたもんだから、昼から妻子を連れて実家へ遊びにいってきたんだよ。

Uターンラッシュもあるかな?って心配だったんだけど全然大丈夫で、東名高速を順調に浜松西インターまで走る事ができた。
昼飯をどこで食べるか迷ったんだけど、昨日書いた先月の初盆の時にみんなで行った とろろ料理 の店にもう1回行ってみたいと全員一致ですぐに決定。

ここ、すごくおすすめです。--> とろろや(浜松)
料理が美味いのは当然として、店の雰囲気もいいし、何よりスタッフが全員爽やかで丁寧で、実に気持ちよく食事ができるんだよね。太鼓判!(笑)

その店があるの浜松市内の佐鳴湖の東側一帯はなかなか洒落たエリアで、昔からおもしろいショップもたくさんあって、若い頃はよく遊びに行ってたんだけど、久々に走ったら、変な(意味:オモロイ)店がけっこうあって、妻子が是非よりたいと。

c0030705_164443.jpg

c0030705_172150.jpg
古着とアンティーク雑貨と家具とオモチャと、、、なんでもありな変な店。

80年代にはこんな感じの店ばっかだったなあ(笑)

てか、浜松って、昔も今も、この手の店が多い気がする。


春に行って気に入ったらしいフランスっぽい雑貨屋とか小物屋にも寄りたいってことで、そっちも回ってから実家へ。雨とか言ってたのに快晴。庭の草花も元気。
c0030705_1102484.jpg


c0030705_11284.jpg
一気に賑やかになった家で毎日ごぎけんのリート。

これは僕がリートにまたがって顔の前にカメラ向けて撮ってます。
カメラがよだれだらけ(笑)


暑いけど、いい風が吹いて心地よく、予定もなんもないし、みんなでとうもろこしや菓子やスイカなんかを食べながら、そのまま夕方までのんびり。ああ、しあわせ(笑)

夜はオリンピック観戦もしながら、そんな感じで爆睡。


c0030705_1175626.jpg

日曜日も快晴。さすが、オレ!(笑)

この日はお袋と弟家族とうちの3人の計8人で焼津へドライブ。
東名高速は日本坂トンネルのあたりから東が渋滞みたいだったけど、その手前は割とスイスイ快適。しかも、運転しなくていいんだもん!(嬉々/)今回は全行程、弟が運転してくれたからね(笑)

今回の我らの目的は焼津ICを出てすぐのところにある
焼津さかなセンターで美味い魚を食べる事。はい、僕だけじゃなく、全員くいしん坊万歳一家です(笑)

c0030705_1243395.jpg焼津と言えば鮪。
カマ炊きの専門店で、カマの串と頬肉の串とハツの串。
どれも1本2百円。
その場で食べると言えば奥で暖めてくれるよ。
これは全部食べた方がいいよ。
いや、絶対食え!(笑)
c0030705_125661.jpgそして、焼津の鰹も鮪に負けず美味い!

これ、1パック300円なんすけど奥さん!(笑)
実は生食用じゃないんだけどね。
このあと食堂で食った鰹のタタキ、サイコーだった。
ニンニク醤油で食うのが通。
c0030705_1254323.jpg30cmくらいある金目鯛と、これまたでかいアジと鯖の干物を作ってるとこ。

名古屋へ買って帰って食ったら、もー、あたりまえに美味かった。
あと、スケトウダラと鮪の干物もすげー美味かったよ。
c0030705_1263529.jpg大好物の太刀魚。

これはこの日の朝上がったヤツらしい。

煮付けも塩焼きもどっちも大好きです。
c0030705_1272348.jpgちょっと前に静岡おでんがにわかにブームになって、いわしのはんぺんも世間に認知されたわけだけど、焼津の練り物は全般的に美味い。

この店のは全部美味くて、特にこの竹輪とその奥の串は子供たちにも大好評。
串は1本 150円。
その辺のサービスエリアとかのとはまったく別の食べ物です。


  市場の中の立ち食い寿司屋でにぎりを。
  写真撮るっつってんのに箸出すヤツが約1名(笑)
c0030705_1284228.jpg
奥から焼津の大トロ6貫、地物のしめ鯖、生しらすの軍艦、金目鯛、桜エビの軍艦、鮪の赤身、ズワイガニ。
これにあとからサーモンと甘エビとズワイガニが加わって、さあ、ハウマッチ?
なんと4千円でお釣りが来ちゃいます!(笑)
この立食い寿司、「さんすい」って店で、僕はここじゃいちばん美味くて安いと思ってます。超オススメ。ぜひ(笑)

さて、しらすや明太子や佃煮やカニなんかもあれこれ買い回って、大食堂で昼飯。
って、センターの中で散々試食や寿司とか食って来たんだけどね(笑)

満腹満腹大満足(笑)

せっかくの天気だし、時間もまだ早いし、帰りは高速じゃなくて、駿河湾に沿って御前崎まで言って、そこから遠州灘に沿って150号線で浜松へ帰る事にした。

途中で海を見たり、茶店で名物の団子と冷たいお茶をいただいたり、道の駅寄っておやつ食べたり、、、もーどんだけ食うねん!(笑)

と、いうことで、のんびりしながら食いまくりの1日半の里帰り。
帰りもゆっくりめに出発したから高速も順調に走れたし、ほんと、終始のんびりできたとさ。いい夏休みだったなあ。めでたしめでたし。

じゃ、最後に、焼津から浜松までの海沿いのドライブ途中のスナップを貼って締めることにしよう。

「里帰り=8月編」の写真は Flickr にアップしてます。よかったらそちらも合わせてお楽しみください。--> コチラ

c0030705_212584.jpg

c0030705_214320.jpg

c0030705_228100.jpg


8月もあと約1週間...はやっ;(笑) 雨が降ってるけど、よい週末を。3−9!
[PR]

by thin-p | 2008-08-24 02:12 | スナップ | Comments(0)